中目黒の住みやすさのヒミツ【住めたらモテる気がする街】

東京の目黒区にある中目黒の住みやすさを簡単にまとめると「オシャレで飲み屋も多いお金持ってる若い人向けの街」です。

中目黒は高級住宅も多く、家賃相場はかなり高め。渋谷から急行で3分という立地なので、若い人に人気が高いです。桜が咲く時期には、目黒川の桜並木が大盛況!オシャレなショップや居酒屋さんも多いですが、治安はさほど良くありません。特に上目黒3丁目あたりの犯罪発生件数が多くなっています。うーん、住む街というよりはデートする街かなぁ…。

日向宗介
お金持ちの学生さんだったらここに住めばかなり自慢できるかも

渋谷、池袋は乗換なしでアクセスはとても良く、遊ぶの大好きな方にはおすすめのエリアです。

中目黒の住みやすさはまるっとこんな感じ

中目黒の住みやすさ評価
日常生活の便利さ
(3.5)
息抜きカフェ・バーの多さ
(4.0)
交通の便利さ
(4.0)
駅周りの静かさ
(2.0)
中食(お惣菜)の便利さ
(4.0)
居酒屋さんの多さ
(5.0)
治安の良さ
(3.0)
家賃(星が多いと高い)
(5.0)
人の多さ
(4.5)
外国人の多さ
(4.0)
自然、公園の多さ
(2.5)
地名ブランド
(4.0)
住みやすさ総合評価
(3.5)

主要駅までの所要時間

日向宗介

メトロ日比谷線と東急東横線の2つがあって、新宿、渋谷、池袋も行きやすい!

横浜にも乗換なしで行けちゃう利便性はスゴい

東京メトロ日比谷線

東急東横線

駅名 目安時間 乗換の回数 料金目安
新宿 16分 1回 330円
東京 25分 1回 200円
池袋 22分 0回 330円
渋谷 3分 0回 130円
横浜 28分 0回 280円

中目黒の路線は、東京メトロ日比谷線、東急東横線の2路線です。

※電車の乗り継ぎは時間帯によって複数の選択肢があることが多いので、一つの目安としてください。

中目黒の賃貸相場

日向宗介

ものすごく高いので、ある程度余裕がある方じゃないと…

親がお金持ちだったらアリ!笑

間取り 家賃相場
ワンルーム 11万円
1K 12万円
1DK 16万円
1LDK 24万円
2DK 17万円
2LDK 30万円

1LDKの価格がやたら高いのは、高級マンションの間取りが多く入っているためです。一人暮らしでお金持ちな方が多いのかも…。

中目黒の平日・休日・夜のそれぞれの様子

平日の様子

平日の駅前の様子。目の前が蔦屋書店(つたやしょてん公式サイトで、ちょっとオシャレなスポットになっています。そしてこのひとの多さ…!とにかく平日、休日ともに駅前は人がとても多いです。

目黒川あたりまでくると、平日はわりと空いています。休日はここらへんも人通りが多くなり、桜の時期やクリスマスなどのデートシーズンになると激混みしてきます。川沿いにはオシャレなカフェがぽこぽことあり、休日はどこも混雑しがち。そういうときは、一本裏の道に入ってカフェを探すと意外と穴場が見つかります。

夜の様子

夜の改札口前の様子。みんなデートや飲み会の待ち合わせでたくさんの人がいます。ぼくも一時期、中目黒デートにハマってよく来てたなぁ…。

こういったいかにもオシャレなところ(ドイツビールのお店、シュマッツ:公式サイト)から…

ザ・居酒屋!ってところまで幅広くあるので、飲む場所に困りません。(おおたる:Google口コミ

中目黒は全体的にオシャレというわけではなく、こういった下町っぽいところも場所によってあります。

駅の高架下ももちろん居酒屋さん。

住宅街は静かですが、ちょっと暗めなのが気になるところ。

中目黒の駅周辺

駅をしっかり撮影するために、人がいない朝の5時すぎくらいに撮影しました。

改札を出てすぐの道。

ココだけ見ると結構普通な感じですよね。マンションも駅周辺にかなり建っているので、駅チカ物件もあります。(高いけど)

ちょっと歩きますが、ここから数分歩くとドンキホーテもあります。

最初に紹介した駅の目の前にある蔦屋書店。さすがにこの時間はまだやってません。

こちらはお昼くらいに撮影したもの。蔦屋書店はカフェも併設されてるので、いつも人で賑わってます。もちろんスタバもあり!

そして駅チカの高級タワーマンション、アトラスタワー。賃貸で貸し出してる部屋がないかなーと思って調べてみたら、6階の1LDK(70㎡)のお部屋が貸し出し募集になってました。賃料は…なんと36万円!!ひと月36万円の物件はスゴい。しかも6階(低層階)なのに…。

日向宗介
いつかこんな高級賃貸に住めるようになるといいな…

目黒川沿いの様子

春には桜が満開になる目黒川。

川沿いはいろんなお店が立ち並んでいます。中目黒に住んだら朝の散歩とかここらへんをぶらぶらしたら楽しそう。

目黒川沿いにもマンションが建ってますが、家賃が高いのと空き部件はあんまりないこともあって、住める人はごくごく一握りの方々だけです。

桜が咲く頃はここの道路が人で埋まります。

この写真は、平日のなるべく空いてる時間に撮ったもの。平日でもそこそこ人がいます。

お昼どきを外して行ったこともあり、ゆったりとビールを楽しみながらお花見できました。土日はこんな悠長な感じではないので、もしお花見に行くならできれば平日がおすすめです。

生活の質が上がる!普段使いできるイチオシのお店

デートで外さない燻製アパートメント

もし中目黒で気になる方と食事をする機会があったら、燻製アパートメントがおすすめです。

日向宗介
いちおう、相手が燻製嫌いじゃないかどうか事前に確認したほうがええかも

こちらのお店は名前のとおり、いろいろな燻製料理を楽しめるお店。

海外のアパートにありそうな階段を登っていくと、雰囲気たっぷりの座席が見えてきます。

バッチリな雰囲気…!ぼくが食べたのは、

ほたての燻製、

鴨肉の燻製(たぶん)

ポテサラの燻製でした。シャンパンを頼んだんですけど、燻製によくあって美味しかった…!

和食ランチを手軽に食べたくなったら煮炊屋(にたきや)金菜

カウンター席があるので、お一人様でも余裕な居酒屋さんの金菜。さすがに夜はちょっと一人で行く勇気がないですが、お昼どきならお一人様も多かったです。(女性もいました)

銀鱈(ぎんだら)の西京焼きを頼んだんだけど、美味しかった…!

世界コンクールに優勝したケーキが食べれるクリオロ

奥に見えるいちごとチョコの「ニルヴァナ」と手前にあるバニラとキャラメルの「ガイア」。この2つが、世界コンクールで優勝したケーキです。もちろん買って食べたんですけど、あまりにも食べるのが楽しみすぎて食べてるところを撮ってませんでした笑

味はまさに王道、イメージと同じ雰囲気だけどイメージよりもオイシイって感じです。中目黒に住んだら、お客さんがきたときはこのケーキを買っておいてもてなしたいな~。

中目黒ってどんなところ?

日向宗介

遊びたい!って方にはピッタリのエリア

そのぶん、貯金は難しいかも…

お金に困ってないかたほど楽しめるエリアかな~

オシャレなお店や美味しそうなお店がたくさんある中目黒。渋谷もすぐ近くだし、遊ぶ拠点として住むにはかなり良い感じ。年齢層は20~30代がターゲットかな…。若いファミリーが駅そばのタワーマンションから出てきた時にこれが勝ち組…って思いました。

中目黒の治安

日向宗介

居酒屋が多く渋谷も近いだけあって、治安はさほどよくありません。

とくに上目黒3丁目あたりの事件が多いようです。

男性の場合はあんまり治安は気にしなくて良いエリアかなーという感じ。ただ、外国の方も多いので言葉がうまく通じないまま酔っ払ってケンカなどのトラブルには気をつけましょう。

粗暴犯の多さ

粗暴犯とは、暴行・傷害などをやった人のことを言います。

黄色部分:1~5月に暴行が合計6件程度。

薄いオレンジ部分:1~5月に暴行が5件、傷害が1件程度。

参照元:街丁別犯罪情報マップ

主なスーパーの営業時間

日向宗介

スーパーは少ないけど、ぼくが好きなライフがあるし悪くないと思う

24時間営業のスーパーがないから、夜型の生活には向いてないかも

スーパーの名前 営業時間
ライフ 中目黒店 10時~21時
プレッセ 中目黒店 9時~23時
東急ストア 中目黒本店 9時~0時

割と安くていい食材が手に入りやすいライフ。

東急ストア系列の高級店、プレッセ。さすが中目黒…!

普通のスーパー、東急ストアもあります。

中目黒の気になるお店

中目黒のスターバックス1件目。

スターバックス2軒目。

スターバックス3件目笑。どこにでもありますね…。これでも休日はどこも満員状態になりがちなのがスゴい。

ふわふわなパンケーキが食べれるフリッパーズ公式サイト)。

朝ごはん、食欲がないときに重宝するスープストックトーキョー公式サイト)。

めちゃくちゃオシャレなお店、中目黒LOUNGE(ラウンジ:Google口コミ。ここでデートしたら間違いなくいい雰囲気になります。

お家にワインをストックするならここ、ヴィノスやまざき。オシャレなお店を探すとほんとにたくさんあります。

中目黒の住みやすさまとめ

お金持ちな若者向けの街

  • オシャレな居酒屋さんから大衆居酒屋さんまでたくさんある
  • 目黒川沿いも含めてデートしやすい街
  • 家賃相場は鬼のように高い
日向宗介

渋谷へもスグだし、まさに遊ぶための街!

オイシイお店も多くて、ここに住んだらそれだけでモテそう…

ご近所さんの住みやすさ

東京メトロ日比谷線

東急東横線

中目黒に住みたいけど迷ってるあなたへおすすめのエリア

もう少し静かなところが良ければ代々木上原へ

中目黒と同じくらいの家賃だと代々木上原もおすすめです。

代々木上原の住みやすさのヒミツ【落ち着いた住宅街】

同じくらいにぎやかなところだったら吉祥寺

中目黒はいいけど、ちょっといい価格帯の物件がないな…と思ったら吉祥寺で探すのもアリだと思います。

吉祥寺の住みやすさのヒミツ【便利だけどいつも賑やかすぎる街】

日向宗介
中目黒にお住まいの方は、ぜひコメントで住んで良かったか聞かせてもらえると嬉しいです😊

路線別の住みやすさ調査はこちらです

日向宗介

→【新宿から池袋】丸ノ内線の住みやすさを一駅ずつ解説!

住みやすいエリアが多い丸ノ内線。電車の混雑具合も都心にしてはまぁまぁと言ったところ

駅の端っこが新宿と池袋という巨大繁華街になってるのが地味にすごい駅だよ

→【新宿から端っこまで】京王線の住みやすさを34駅ぜんぶ解説!

都内23区を飛び出して、調布市、多摩市、八王子市など東京の端っこに行くことができる路線

八王子市を超えると山しかないよ!(山を超えると山梨県)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。