阿佐ヶ谷に住んだら行きたい、かわいいNO1のぱんだ珈琲店

いろんなお店がある阿佐ヶ谷。

阿佐ヶ谷に住んでる方はすでに知ってる方も多いかも知れない、ぱんだをモチーフにした喫茶店があります。

日向宗介
その名もぱんだ珈琲店!(そのまんま)

店内はぱんだづくしだけどほっこりできるお店でした。ここのポイントをまとめるとこんな感じ。

ぱんだ珈琲店の良さはこれだ!

  • パフェとドリンクセットで1000円という安さ
  • ラテ系はパンダアートがかわいい
  • お客さんはほぼ女性(男性ぼくだけじゃった)

ぼく、日向宗介の評価はこうなりました。

ぱんだ珈琲店について
居心地の良さ
(4.0)
料理の美味しさ
(3.0)
友達と行く
(3.5)
恋人と行く
(3.5)
女性一人で行く
(4.0)
男性一人で行く
(2.5)
メニューの豊富さ
(2.5)
席のゆったりさ
(4.0)
日向宗介
一人でも、友達とでも好きに使えるカフェ!

店内はそんなに広くないけど、ほんわかした雰囲気があって良かった~

阿佐ヶ谷に住んだら行きたい、かわいいNO1のぱんだ珈琲店

ぱんだづくし、イラストもかわいいぱんだ珈琲店

お店の入り口からしてすでにぱんだです。まごうことなきぱんだ。

お店の内観はこんな感じ。おきゃくさんがいたのであんまり広くは撮ってないんですけど、だいたいこんな雰囲気です。

テーブルの上にもぱんだ。どこを見てもぱんだがいます。

いろんなぱんだのキャラクター…でもやっぱりぱんだってこの目のふちどりは共通してますね。

ここらへんのパンダグッズは売られてたりもします。あなたのお家にもぱんだ、いかがですか。

メニューもぱんだ。クッキーもぱんだ。

メニューを開くと、ゆる~い感じのぱんだが書かれてます。入り口の絵もこんなタッチだったから、これがここのメインぱんだかな…。

そしてパフェなどスイーツはこんな感じ。季節によってちょこちょこ変わります。うーん、パフェもいいなぁ…でもお腹壊しそうな予感もするんだよな…。という葛藤をしながら5分ほど悩み、ほっとココアとクッキーのセットにしました。

こちらがココア。かわいい~。ササを食すぱんだ。ラテアートは数十種あるみたいで、そのつど違うのが楽しい。

そしてこちらがクッキー&バニラ。アイスもこれくらいならお腹壊さないはず。バニラについてる旗もぱんだ、スプーンもぱんだとここでも気が抜けません。

そしてこのびっくりするほどゆるい感じのぱんだクッキー。いいですね~。

日向宗介
味は普通に美味しかった~

まとめ:阿佐ヶ谷に住んでる人の癒やしになるぱんだ珈琲店

カフェメニュー以外にも、オムライスやキーマカレー、チーズハンバーグなどを食べることもできます。お手頃価格でぱんだに囲まれながら過ごす時間は、結構ダイレクトに癒やされたかも…。「よし行くぞ!」って感じで行くというよりは、「ん~なんかのんびりしたいけど家にいると寝ちゃうからどっかいくか~」ってノリで行くと良いお店だと思います。

場所と営業時間

住所:東京都杉並区阿佐谷南3丁目31−14 戸門中杉ビル 2階

営業時間:月、火、木、金は11時~22時。土、日は11時~21時。

定休日:水曜日

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。