同棲して別れたくなければ、節約より投資を始めよう!という話

同棲をうまいこと幸せ状態で続けるためにもっとも重要な2つのことと言えば…そう、相性と精神的な余裕です。

相性はさておき精神的な余裕があれば、相手が脱いだ靴下を廊下に落としてても「そんなこともあるよね」的な感じで広い心で許すことができます。トイレの蓋をしめてないのを発見しても「オッ、いきのいいトイレの蓋だな!」みたいなユーモア(?)で乗り切れるのも心に余裕があればこそ。そんな心の余裕、精神的な余裕を作るにはどうすればいいでしょうか?

結局のところ、お金の余裕を持つこと、それがすべてです(もちろん健康は第一だけど)。金持ちけんかせずっていう言葉もあるくらい、お金の余裕はこころの余裕なんですね。特に同棲しててお金のトラブルがあると、問題が泥沼化してマジでめんどくさいことになりがちです。そうならないためにも必要最低限のお金の勉強をしておきましょう!

日向宗介
というわけで今回は、投資ってなに?という方向けに書いてみたよ

日本は先進国の中でもわざとかってくらいマネタイズの勉強をしない国です。昔は銀行に貯金してるだけで鬼のように利息がもらえた(年間20%とか)ので勝手にお金は増えていったんですけど、今は貯金しても利息は0.01%あるのかないのかわからんレベルでしかもらえません。

お金は貯金してても増えないから、投資で増やすしかないんや…ってことです。彼氏、彼女ともに最低限のお金の知識をつけて、幸せな同棲生活を送りましょう。

 

日向宗介

もちろんぼくも投資をしていて平均貯金額よりは余裕があるよ

結構いろいろ買い物しちゃうタイプだから、投資をしてなかったら貯金額がやばいことになってたかもしれない

今回のお話をまとめるとこう!

  • お金の使い方は3つ。「消費」「浪費」「投資」一番重要なのは投資
  • SNSのうまい話はだいたい詐欺
  • 投資はやるのが普通な時代になってる
  • 誰でもわかる投資の話
  • 超初心者なら知識ゼロでもできるウェルスナビがおすすめ

同棲して別れたくなければ、節約より投資を始めよう!という話

「消費」「浪費」「投資」のうち、減らすのは浪費。増やすのは投資。

消費:生活に必要なものを買うときの使い方

まず消費というのは家賃だったり食費だったりといった生きる上でかかってくるお金のことです。これを節約しようとすると、生活のクオリティが下がりストレスの元になるのでやめたほうが良いです。消費はある程度しかたのないものとして考えましょう。

浪費:パチンコやソシャゲガチャなどのギャンブルはほどほどに

この浪費が人によってものすごく差が出てくる部分になります。もし同棲相手の浪費が多かったら、将来確実に苦労するので覚悟しておきましょう。

日向宗介
浪費家だったとしても相手の実家が太い(金持ち)場合は、親のスネをかじっていくのもありだけど…

投資以前の問題として、パチンコやソシャゲのガチャに給料手取りの10分の1以上かけてる場合は、なんとかその浪費をやめるところから始めましょう。

例:手取り20万円で2万円以上の課金をしてるとちょっとやりすぎです。

投資:長期目線で増やすのがコツ

投資は基本的にやり始めるのが早ければ早いほど経験値も利息もどんどんついてくるものです。例えば、ウェルスナビという自動で投資をしてくれるサービスを活用した場合のシミュレーションがこちらです。

日向宗介
ウェルスナビの詳しい説明はあとでするけど、まったく知識なしで勝手に投資をしてくれるサービスだよ!

わかりやすく毎月1万円ずつ積立投資をしていったとしましょう。

毎月1万円でもし30年やったとしたら460万円を積み立てることになります。30年って果てしなく先に感じるかもですが、いつかは来るんですよ…(死ななければ)。もしかしたら今の恋人と結婚してて、そろそろ家を建てようかな~とかお金がすごくかかる時期かもしれません。

そのときに投資でお金を増やしてるかどうかってものすごく重要になってきます。これはある程度の裕福な家柄なら親から学ぶんですけど、ほとんどの家庭はまったくそんなこと教えてくれません。

日向宗介
こういう知識を若いうちから知ってるからこそ、金持ちはずっと金持ちでいられるわけだね…

話を投資に戻すと、ウェルスナビのシミュレーションでは

  • 30%くらいの確率で1730万円以上になる。
  • 50%の確率で、1249万円以上になる。
  • 70%の確率で、921万円以上になる。

という結果がでました。なんでこんなに差がでるのかというと、世の中の景気に左右されるからですね。超不景気が続けば921万万円くらいかもしれないし、好景気でウェイウェイしてれば1730万円以上になるかもしれません。

どのみち重要なのは、毎月1万円を貯金してても30年後には460万円にしかならないのに、投資をすれば70%の確率で921万円より増えるということです。しかもウェルスナビのような自動で投資してくれるサービスを使えば詳しい知識はほとんど必要なし!まさに初心者にうってつけです。

日向宗介
同棲しつつ二人がそれぞれ毎月1万円積み立ててたら、30年後には結婚してたとして70%の確率で1,842万円以上になってるってこと…!

政府のデータから見る、投資で利益を出してる20代は86.5%

実際に、投資をしてる人は儲かってるのでしょうか?それを確実に調べるためには、国のデータがもっとも信頼性があります。

家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査]に書かれている「元本割れの経験があるか」という項目。元本割れというのは、投資用に入れたお金(元本)よりお金が減った(割れた)ことを言います。シンプルに言うと「投資に失敗して損した人」ってことですね。そりでは実際に投資に失敗した人、成功した人の割合を見てみましょう。

年代 投資で利益を出してる
20代 86.5%
30代 75.8%
40代 72.3%

どの年代も、投資で成功してる確率は70%を超えています。

しかも投資に失敗した人の理由を見てみると、「投資先に騙された」みたいな回答が10%ほどあるんですよね。つまり投資じゃなくてただの詐欺に騙されてるという可能性が高いので、ちゃんとした投資をしてる方はいまのところだいたい利益が出てるということです。

SNSのうまい話はだいたい詐欺

TwitterやInstagramなどでたまにみる「楽して○○円稼げる!」とか「リツイートするだけで○○円が当たる!」みたいなのは99%詐欺なので騙されないようにしましょう。

ちなみにあれはどんな目的の詐欺かというと、

  • アカウントを宣伝する効果(フォロワーを集めて高額商品を売る)
  • 商品を渡すので口座番号を教えてくださいという感じの個人情報の獲得
  • フォロワーを増やしたアカウントの売却(こういうのにひっかかるいわゆるカモが多いアカウントは高値で売れる)

というのが主なところかな…。

日向宗介
どんな場合も、簡単そう&リスクがないのにすぐ稼げるという話はほぼ全て詐欺!

誰でもわかる投資の話

ようやく「じゃぁ投資ってなんなの?」という話をしたいと思います。

日向宗介
前置きが長い!

投資というのは、価値が変わるものを売ったり買ったりして儲けることです。価値がかわるものってなに…?そんなんある…?って思いますよね。たとえは悪いですが、転売なんてのも価値が変わるものの一つです。みんなが欲しがるものを安く手に入れて高く売る、そうすると利益がでますよね。そのみんなが欲しがるものというのは、例えば会社の株なんかもそうです。

日向宗介
いわゆる株式投資って言われてて、一番ポピュラーな投資だよ

どうぶつの森でも株の売買ができるよね

例えば、アメリカのネットフリックスって会社を知ってますか?あの月額でお金を払うと無闇やたらとたくさんの映画やドラマが見放題になって気がついたら休日が終わってるアレです。あの会社の株価の推移を見てみましょう。

これを書いてる現在、1株が418ドルです。2016年は1株100ドルくらいでした。つまり、2016年にネットフリックの株を買って今も持ってたら価値は4倍くらいになってるんです。

ただ持ってるだけで!

それだけネットフリックスという企業はどんどん成長して利益をがっぽがっぽあげてるおかげで、みんな「ネットフリックスの株は価値が上がる!もっと欲しい!」となり株価がどんどん上がっていったわけです。自分がなにかをしなくても、うまくいけば勝手にお金が増えている、それが投資です。

日向宗介
もちろん、変な会社の株を買って価値が下がることもあるよ!

5歳児でもできるウェルスナビは、なんの株を買ったらいいか自分で調べなくて良いのが特徴

さっき、ネットフリックスの株スゲー!って話をしましたが、そもそも会社の業績を調べて良さそうな株を見つけて買うのって普通の人にはめんどくさすぎですよね。でもウェルスナビなら、そんなめんどうな投資先を自動で設定してくれます。ためしに100万円を入れて1ヶ月ほど使ってみました。

資産クラスっていうのが、投資先になります。もちろんこれらをぼくが設定したわけじゃなくて、自動で勝手に設定してくれます。自動とはいえ、なにがどういう投資なのかわからないと不安になると思うのでちょこっと解説していきますね。

米国株(VTI)はアメリカの株を約3600社分集めたもの

一番割合が多いのがこの米国株(VTI)です。これは、アメリカの主要な大企業を3600社あつめて、その株価をもとに価格が決定されているものです。

日向宗介
つまり、アメリカが景気良いときは価格が上がる!

という風に考えておけばだいたいあってます。

日欧株(VEA)は日本やヨーロッパの企業の株価を集めたもの

アメリカの経済は超巨大なのでアメリカオンリーでしたが、これは日本やヨーロッパなどアメリカ以外の先進国の企業の株価を元に決められたものです。

日向宗介
つまり、日本やヨーロッパなどの先進国の景気がよかったら価格が上がる!

と思えばだいたいあってます。

新興国株(VWO)は中国などの大企業の株価をもとにしている

最近は中国の勢いも強いですよね。もちろん、ウェルスナビは中国企業の株もカバーしています。

米国債権(AGG)はリスクがとても少ない投資

巨大国家アメリカが発行してる債権…というと説明が長くなるのではしょります。とにかく”リスクは少ないけど利益も少ない”という性質を持ったもの。一般的に株価が下がってるときは米国債権が逆に上がります。

金(GLD)ゴールドは、いつの時代も価値を持っている

ゴールドの価格も実はかなり変動します。個人的にはそんなに多くは買わないけど、あったら安心な資産ですね。

不動産(IYR)ももちろん価格は変動する

投資は会社の株やゴールドだけではありません。不動産(土地や建物)の価格も投資対象になります。

結局のところ、ウェルスナビは全世界のいろんなものに分散して投資してくれてる

ウェルスナビを使うと、上記6個の資産運用を自動で設定してくれました。簡単にシンプルに言うと、世界の経済が良ければ、資産も増える感じの仕組みになっています。人類の歴史はときどき大不況がやってきますが、基本的にはどんどん成長し続けています。ちょっと前までYou Tubeもなかったしスマホもなかったですよね。人間が生き続けるかぎり、経済はどんどん発展していくわけです。

ということは、世界の経済に投資してれば資産は増える可能性が非常に高くなるということ。しかも毎月1万円づつというようにちょこちょこやっていれば、もし大不況が来たときは安い金額で購入することができるってわけです。

こういう仕組みになっているので、30年間、毎月1万円を投資してると460万円が70%以上の確率で921万円になるのです。これぞまさに投資!

ウェルスナビはどうやって儲かってる会社なの?

こんな便利なサービスなわけですが、ウェルスナビはいったいどうやって稼いでる会社なのかも知っておく必要があります。ウェルスナビの収益源は、ずばり手数料!ウェルスナビを使うと、年間で1%の手数料が取られます。

最初の1年の場合、毎月1万円だとすれば年間で12万円だからその1%で…1,200円くらいが手数料となります。つまり利用料ってことですね。

日向宗介

自分でいろんな会社の株を調べて買う手間を考えたら、特に高すぎるとは思わないかな~

それ以上に利益が出てれば良い話だし!

ウェルスナビは、スマホと銀行口座があればできる

ウェルスナビは、いつでもスマホのアプリで自分の資産を確認できます。そして銀行口座があれば自動積立を利用できるので、めちゃくちゃ便利!お給料が入ったら、自動で1万円を積立に回すようにできます。ということは税金を払ってるような感覚で勝手に積立されているということ。ものすごい楽にできて長続きしやすいシステムになっています。もちろん途中で「やーめた!」っていうのも簡単にできます。

まとめ:投資をする場合、万が一を考えて恋人とは別口座でやろう

同棲はとてもステキなことですが、将来もしかしたら別れる可能性がないとは言い切れません。そんなときでもトラブルにならないよう、投資をするときは自分の口座(ふたりの共有じゃなくて)でやるようにしましょう。うまく行けば、二人で毎月それぞれ1万円ずつ投資をして、数十年後には二人合わせて数千万円になってるかも…!

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。