幸せな同棲カップルが絶対に”していないこと”とは?

ふと、ぼくの周りにはやたらと幸せ同棲カップルが多くて、別れるカップルが少ないことに気が付きました。なんでこんなに幸せそうなカップルが多いのか疑問に思ったので、かたっぱしから聞いて回った結果をここに記したいと思います。

日向宗介
普段はあんまり聞けない、”幸せな同棲の法則”みたいなものがわかってきたよ

女子だけじゃなくて男子から見ても参考になる箇所はたくさんあるはず!

同棲を長続きさせるためにまず最初に知っておくと得なことは、育った環境の違いからくる価値観の差って意外とあるということ。これって意外と同棲するまで気が付かないことも多いんですよね…。気が付かないうちに相手の地雷を踏んでしまった!ということのないようにポイントを知っておいて損はありません。

そしてそれと同じくらい重要なのが彼氏に直して欲しいところの伝え方、ストレートに言えば彼氏の操り方です。操り方って言うとなんかこうアレだけど、要するにうまくやってく方法ってことです。彼氏からしてみれば、彼女の気持ちをうまく理解する方法でもあります。

この2つをマスターすれば、ストレスなく幸せな同棲を二人で楽しく送れると思います。

日向宗介
周りの同棲してる人たちの意見とぼくの6年間の同棲経験をまるっとまとめたので参考になるといいな~
日向宗介

ちなみに僕の周りの女子は9割が彼氏持ちで、そのうちのほぼ全員が同棲か半同棲してるんだよね…

同棲ブーム?

※半同棲とは、一緒に住んでるわけじゃないけど週の半分以上泊まりに行ってるor泊まりに来てる状態をいいます。

彼氏と同棲したら”これだけはしちゃいけないコト”

まず最初に、「相手に絶対にしたらダメなこと」をチェックしていきましょう。幸せ同棲カップル達に聞いて回って共通していた点は、プラス面を増やそうとするよりマイナス面をなくすのが幸せな同棲の土台となっていくことがわかりました。例をいくつかあげていきます。

ケンカしたときに勝手に彼氏のものを捨てるorメルカリで売る

Twitterでもたまにバズってるのがこれです。「恋人に勝手に○○を捨てられてありえん」みたいなの一度は見たことがありませんか?これは下手すると裁判になるかもしれないので一番最初に書きます。たとえ彼氏が浮気をして激おこだったとしても、彼氏のものを買ってに売っちゃうのはダメです。特に趣味のものを勝手に売るととんでもない悲劇が起こることがあります。

ぼくの聞いた話で一番ヤバかったのは、「彼氏の趣味がカメラで、そのカメラ用のレンズを全部売っちゃったこと」。カメラのレンズって価格がピンキリで、安いのは1万円ちょいからあるんだけど高いのだとレンズ一つで28万円とかあったりします。で、たくさんレンズあったのを勝手にメルカリで格安(元の価格を知らないから)で彼女が勝手に売っちゃったという悲劇。そしてその損害金額は数十万円になったそうです。

…。これは恋が冷めるとか以前にヤバいですよね。というわけで、彼氏のモノは勝手に売らないようにしましょう。

日向宗介
そもそも自分のものじゃないのを売るって時点で、その彼女もなかなかスゴい気もする…

彼氏のスマホをチェックしすぎる

これはついついやっちゃうんですよね。とくに若いときほどありがちです。一回チェックしちゃうと、クセになっちゃってチェックしないと落ち着かなくなったりと一種の依存症みたいになってしまう人も。しかもLINEの会話を一部分だけ見て勘違いしちゃうこともあるので、デメリットしかありません。

ぼくもよく彼氏持ちの女子友達とLINEしますが、一部だけ見られたら誤解されるかもなぁ…って思うこともあります。スマホチェックをして浮気を疑うのではなく、浮気をさせないようにコントロールするほうが確実に幸せになれるはず。下の方にその方法も書いたのでぜひこのまま読んでみてください。

束縛を激しくしすぎる

いままでの恋愛経験があまりいい感じじゃなくて、自己肯定感が低くなってしまった女子・男子にありがちなのがこれ。

日向宗介
浮気されまくったり、雑に扱われたりした経験があったり、親の教育が問題ある家庭で育つと束縛激しめな傾向になるような気がします(ぼくの経験則と相談された経験から…)

これは本人が束縛をやりたくなくても、やらないと不安になっちゃうので結構難しい問題なんですよね。できれば彼氏としっかりコミュニケーションをとって、束縛を問題と捉えて、二人で乗り越えていくのが良いと思います。もしくは逆転の発想で、束縛好きな相手と付き合うのもアリかも。

異性との食事は彼氏の性格に合わせて嘘を言うか真実を言うか決める

同棲してても、異性と二人でごはんに行きたくなるときはあります。ない方もいるかもだけど、気分転換をしたいときから異性の友達と食事に行くことはありえない話じゃないですよね。ここで言ってるのは浮気とかじゃなくて、ただ異性の友達とごはん食べて話したいって意味での食事です。

日向宗介

ちなみにぼくはそういったごはんの誘いをもらうことが多いです

男子ではなく草食動物だと思われてる感がスゴい

彼氏持ちの友達とごはんを食べる時に「今日のことって彼氏に言ってるの?」って聞くと、4割がちゃんと言ってる派、6割が黙ってる派でした。

まぁ実際ご飯食べて帰るだけなんですけど、人によってはそれも浮気だと思う方もいるのでここは彼氏の考えに合わせて、黙ってるか言うか決めたほうが良いと思います。

日向宗介

ちなみにぼくは同棲してる状態の女子に誘われてごはんを食べたことでトラブルになったことは一度もないです

彼氏はみんな結構心広いのかも…?(もしくは完全にバレてないかのどっちか)

逆に彼氏が女子と二人でごはん食べることがあっても、浮気だと決めつけないであげたほうが良いと思います。ぼくは異性でも友達にはなれる…と思ってるんだけど、これはほんとに人それぞれですね…。

幸せ同棲カップルがしないこと1:羞恥心がなくなって裸でいるのが通常

人間とは、慣れる生き物です。部屋にいるときはついつい楽な格好をしたくて、裸同然になったりしてしまうもの。しかし羞恥心というのは、欲情を掻き立てるものでもあります。例えば、下着を彼氏に見られたとするじゃないですか。そのときに「おっパンツ見たな!がはは!見た?得したな!がはは!」みたいに羞恥心のかけらもない感じで彼女に言われたら、いくら好きな相手でも彼氏としてはぜんぜん興奮しないわけですよ。それは演技でもちょっと恥ずかしがってるふりをして欲しい。してください。

同棲すると、洗濯物もごっちゃになるので下着も裸も日常の一コマに溶け込んでしまい、特になにも感じなくなってしまいます。でもそれが普通になってしまうと…興奮しづらくなっちゃうんですよね。

日向宗介
女子も男子も、なるべく恥じらいの精神をもって同棲していたほうが魅力的に見えるよ!

幸せ同棲カップルがしないこと2:常にまゆげがない状態でいる

女性は同棲してるとき、すっぴんを相手に見せても気にしない派となるべく見せたくない派にわかれます。もしすっぴんを見せても気にしない派だったとしても、まゆげは書いたほうがいいかも。

というのも、まゆげがないと相手は感情を読み取りづらくなります。まゆげというのは意外と表情を司る部位で、それがないと微妙な感情の変化が相手に伝わりづらくなってしまうんですよね。まゆげがないことで「なんであたしの気持ちをわかってくれないの!!」っていうケンカの原因になっちゃうかもしれません。

日向宗介
まゆげがあっても「わたしの気持ちがわかってくれない!」って思うときもあるかもだけどそれはまぁおいといて…

幸せ同棲カップルがしないこと3:見せなくていい部分を見せてしまう

こちらも羞恥心の話になってきますが、毛の処理は彼氏の見てないところでやったほうが良いです。あんまり女子のリアルを見せつけてしまうのもなんというか…。いや別に気にしない人は気にしないと思いますけど、わざわざ見せることでもないかなと思うのですが、同棲が長くなってくるとついついやっちゃうんですよね。

日向宗介
彼氏が毛剃フェチだった場合は、話は別です

彼氏も、鼻毛を処理するときは相手に見られないところでやりましょう。

いびき、寝言は同棲前にチェックしよう

意外と幻滅する原因になりやすいのがいびき。睡眠アプリによってはいびきを録音してくれるものもあるので、そういったアプリを使って自分の寝ている状態をチェックしましょう。

日向宗介

ちなみにぼくは、スマホのsleep cycleっていうアプリでいびきをかいてないかチェックしてるよ!

いびきや寝言を検知すると自動で録音してくれるスグレモノ

彼氏に浮気をさせない!同棲するときにうまく彼氏を操る方法

幸せな同棲カップルが絶対にしないこと、それは”浮気”です。どうやったら浮気をしない、させないですむのかを聞いて回ったところ、いろいろな方法を教えてもらいました。

方法その1:簡単なお願いごとをして、やってくれたらうまく褒める

日向宗介
仕事においても有能な人は褒めるのがウマい

↑これはぼくが勝手に作った言葉なんですけど、仕事でも恋愛でもあたってると思います。付き合いが長いと相手を褒めることって自然とあんまりしなくなっちゃうんですよね。意識的に彼氏を褒めまくることで、彼氏は「ちゃんとおれのこと見てくれてるじゃん…かわいいな」ってなるんです。単純だと思うかもしれませんが、人間そんなもんです。

自分を認めてくれる相手、自分を褒めてくれる相手には好意をもって当然です。ところが「彼氏を褒めようにも彼氏に褒めるところがない。困ったぞ!」というときはなにか簡単なお願いごとをしてみてください。

「ねー、ソースなくなっちゃったから帰りに買ってきて!」とお願いして、彼氏が買ってきたら「忘れないでくれてたんだ!うれしいーー!」とか。

「仕事でさ、後輩に相談されたんだけどどう思う?」と聞いてアドバイスされたら「わーさすが!そうだよね、こういうのすぐ解決しちゃうのすごいな」とか。

彼氏に「自分といると頼りにされたり褒められる」と思わせれば、もう彼氏の心はあなたのもの。

あまりに嘘くさい褒めはイラッとするだけですが、ほんとに感謝してるときは褒める&お礼を忘れないようにしましょう。

方法その2:たまに少し自分がモテるアピールを匂わせて、相手を安心させすぎない

同棲の一番の天敵、それは「刺激がまったくない毎日」です。男女ともに浮気をする一番の理由は「刺激が欲しいから」。ということは、相手を安心させすぎないようにすれば刺激が欲しいなんて言ってられません。安心、ちょっぴり不安、安心のサイクルをうまく作っていきましょう。そのためには、「わたしは彼氏以外の男性からも好意的に見られてる」と彼氏に思わせることはとても効果的です。

ただやりすぎると相手がメンヘラ量産タイプになるのでほどほどに。

日向宗介

例えば、「今日、バイトの後輩に彼氏いるんですか?って聞かれたんだけど、私の魅力に気づいちゃったかな~」みたいに言ってみるとか…

方法その3:急に手紙を書いたりする

女子友達には、よくバレンタインとかでチョコと一緒に手紙をもらったりしますよね。女子からするとイベントでの手紙はよくあることかもですが、それでももらうほうはかなり嬉しいです。

日向宗介
ちなみにぼくはもらった手紙はほとんどとってあります(キモいって言わないで)

付き合っていても、急に相手から手紙をもらったりするとかなり嬉しいもの。特に仕事が激務で身も心もぼろぼろってときに、家に帰ってふとテーブルの上を見たら手紙があって、そこに応援の言葉が書かれてたら…号泣します。

日向宗介

これをもし男性の方が見てたら、男性もぜひやってみて!

彼女さんが弱ってるときになにかプレゼントをするのも良いけど、それと一緒に手紙で応援してあげるのって相手の心に響くと思うよ

方法その4:夜をマンネリ化させない

これはですね…非常に大切なことになります。まぁそうは言っても相性が合う合わないが大前提としてあるんですけどね。やっぱり夜の相性があう人だとマンネリ化もしづらいです。そして相性があう相手が別にいると、ついついその相手と浮気をしちゃう人も多いです。もし相性がそこそこ…という場合は、相手の気持ちいいポイントをなるべく探っていきましょう。

日向宗介
同棲してればお互いのからだを知るチャンスはいくらでもあるけど、なるべく最初にやっといたほうがおすすめ

ちなみに週にどれくらいするのか聞いた結果は、週2.3くらいが多かったよ

まとめ:幸せな同棲は、お互いに相手がされたら嫌なことを知ることが大事

好きな人の笑顔が見たくて、一緒に遊んだりプレゼントをしたりするのは誰しもやりますよね。しかし同棲を幸せに長く続けるためには、相手を喜ばすだけではうまくいきません。

冒頭でも書いた通り、プラス面を増やそうとするよりマイナス面をなくす(減らす)ことで、幸せな同棲が長く続くのです。なかなか言いづらいことかも知れませんが、同棲をしてしばらくしたら「お互いにちょっとなおしてほしいところ」を話し合うのはとても良いことだと思います。お互いに相手の気になることを言わずに我慢してると、どんどんストレスになってしまい、それが元で浮気をしちゃったり倦怠期に入ったりすることになってしまいます。そうならないためにも、相手との意思疎通をしっかりと会話でするようにしましょう。そうすれば、幸せな同棲生活を末永く続けることができるようになっていくと思います。

 

 

 

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。