明大前の住みやすさのヒミツ【少し古めの学生街】

東京都世田谷区にある明大前(めいだいまえ)の住みやすさを簡単にまとめると「古き良き学生街」です。

町並みは決して新しくはないですが、閉塞的な感じはありません。駅から甲州街道を挟んだ先には明治大学の和泉キャンパスというかなり大きめのキャンパスがあって平日は学生が多いです。治安は良いけど、酔っ払った陽キャがウェイウェイしてるのを見るとしみじみと学生街だなぁ…というところ。

スーパーが小さいお店しかないので、自炊をする方にはちょっと物足りないのが弱点でもあります。大きな建物はなくて、道路も狭めなところが多いです。ただ大きな利点として、お隣の代田橋と違って京王線の快速や区間急行、急行などぜんぶの列車が停まります。

日向宗介
代田橋は静かで良いとこだけど、各停しかとまらんからそこが不便なのを考えると明大前は便利

京王線で新宿直通、井の頭線で渋谷も行けちゃうので、交通の便はかなり良いです。

明大前の住みやすさはまるっとこんな感じ

明大前の住みやすさ評価
日常生活の便利さ
(2.0)
息抜きカフェ・バーの多さ
(2.0)
交通の便利さ
(4.0)
駅周りの静かさ
(3.0)
中食(お惣菜)の便利さ
(1.5)
居酒屋さんの多さ
(2.5)
治安の良さ
(3.0)
家賃(星が多いと高い)
(3.5)
人の多さ
(2.5)
外国人の多さ
(2.5)
自然、公園の多さ
(1.5)
地名ブランド
(3.0)
住みやすさ総合評価
(3.0)
日向宗介

なんと言っても、井の頭線で吉祥寺や渋谷、京王線で新宿にすぐに行けちゃうのはかなりいい立地!

主要駅までの所要時間

日向宗介

京王線も井の頭(いのがしら)線もどっちも便利な分、かなり混むのが難点

特にラッシュ時間の井の頭線は、先頭車両にいると混雑で体が宙に浮くときがあるよ

京王井の頭線は、渋谷や吉祥寺、下北沢にいけちゃいます。

京王線は、すぐに新宿!

駅名 目安時間 乗換の回数 料金目安
新宿 6分 0回 140円
東京 33分 2回 340円
池袋 25分 1回 300円
渋谷 7分 0回 140円
横浜 51分 1回 540円

明大前駅の路線は、京王線と京王井の頭線の2路線です。

※電車の乗り継ぎは時間帯によって複数の選択肢があることが多いので、一つの目安としてください。

列車種別 停まる列車
各駅停車(全部停まる) 停まる
快速(割と停まる駅多い) 停まる
区間急行(一部エリアに停まらない) 停まる
急行(大きい駅だけ) 停まる
準特急(かなり大きい駅だけ) 停まる
特急(さらに大きい駅だけ) 停まる

※停まらない列車が多いほど、待ち時間は増えるので不便になります。

日向宗介
渋谷駅は、井の頭線から銀座線への乗り換えがものすごく歩くようになったから乗り換えを考えてる方は要注意

明大前の賃貸相場

日向宗介

交通の便の良さを考えたら意外とお安い感もある…気もする!

間取り 家賃相場
ワンルーム 7万円
1K 7.7万円
1DK 10.5万円
1LDK 17万円
2DK 12万円

そこそこな平均値なので、いい物件を探してみるだけの価値はありそう。ただどの路線もとても混むので、そこだけは最初に覚悟しておいたほうがいいです。

明大前の休日・夜のそれぞれの様子

休日の様子

休日の駅前はこんな様子。学生がいない分、むしろ平日よりも閑散としてます。

とは言え学生街なだけに、明大がある方角は若い人も結構歩いてます。

明大と反対側はこんな感じ。高齢者も多く、歩きタバコをしてタンを吐いてるおじいちゃんも…。まぁ下町ってどこもこんな感じなところはありますよね。

夜の様子

平日の20時くらいの明大前駅の様子です。

駅周辺はすずらん型照明のおかげでやっぱり結構明るめなのがとても良き。

居酒屋があるすずらん通り周辺は結構人がいました。

甲州街道沿いは、あんまり人はいないけどまったくいないわけではないくらい。

住宅街も思ってたより暗くなかったです。

近くの公園では学生っぽいグループが数組、青春を楽しんでました。

明大前駅の北口側

北側は、甲州街道(上が首都高速4号新宿線)につながっていて、さらにその先に明治大学キャンパスがあります。

北口側の駅前ビルはこちら!かなり年季が入ってて、地元にもありそうなやつ…。

高架下の通路です。

駅近ビルのフレンテGoogle口コミ)。ここの1階に京王ストアエクスプレスというスーパーが入ってます。営業終了が0時なので、帰りが遅くなったときはここも使えるお店。

松屋吉野家などしっかり揃ってるのも学生街っぽさみあります。

ガード下のトンネルはめちゃくちゃ短いので、夜も怖いって感じじゃなさそう。

ただ建設中で道幅が狭くなって人通りも少ないところがあるので、女性は深夜歩くのは気をつけたほうがいいかも。

明大前すずらん通りという商店街もあります。ありますっていうか、さっきの吉野家とか松屋が写ってたところもそうでした。

栄えてるようなそうでもないような、地味だけど堅実なラインナップのお店たち。

一応、スターバックスもあります。そのおとなりには交番もあって安心。スタバでくつろいでたら急に強盗がやってきたときでも安心ですね。

ダイソーもあるので、とりあえず安くものを揃えたい時に便利。

そしてこちらが甲州街道です。信号がないので、歩道橋を使って渡るのがちょとめんどいと言えばめんどい。

歩道橋を渡ったすぐ先に、明治大学の和泉キャンパスがあります。でっかい~。

歩道橋からキャンパスを撮ったところ。でかいですな~。(語彙力のなさ)

明治大学キャンパスの横は住宅街が続いていて、こっちにはあまり飲食店はありません。ラーメン屋さんとかいかにも学生向け!っていうのはちょこちょこあります。

さすがにここまで大きい道路沿いは振動と音がそれなりにスゴいので、道路に面した物件はある程度そこのところは覚悟しておいたほうがいいかも。排気ガスもスゴいので、洗濯物を干すのにも向いていません。

明大前駅の南側

南側はかなりしずかめで、住宅街が広がっています。

古い町並みなので、道幅もかなり狭め。街灯も根本のところでくにゃっと曲がっちゃうくらいに狭め。

場所によっては写真のように街灯が3つついてるタイプ(すずらん型)の明るいエリアもあるので、ここらへんは夜道も安全度が増して良いですね。

近くにはあまり都内で見かけなくなった踏切も実装されています。

明大前の治安

日向宗介

基本的に治安はいいよ~

学生で酔ってる人も多いけど…笑

全体的な治安はいいけど、暗い夜道はどこであろうと危ないです。特に駅から離れた物件に住むときは、暗い道を通らないようにして帰るようにしましょう。

女性の方向け、治安のお話

地域の治安は数年で変化することもあり、完全に治安がいい場所を探すのはなかなか難しいところです。エリア自体は治安が良くても、家までの道が暗くて人通りがないところを通る場合は犯罪に巻き込まれたりもします。女性が引越し先を選ぶときにどのようなことに注意したら良いかを別記事でまとめたので、よかったらこちらもご覧ください。

粗暴犯の多さ

粗暴犯とは、暴行・傷害などをやった人のことを言います。

黄色部分:1~5月に暴行が1件、傷害が1件程度。

参照元:街丁別犯罪情報マップ

主なスーパーの営業時間

日向宗介

スーパーはほぼ京王ストアのみ!

スーパーの名前 営業時間
生鮮食品館AZUMA明大前店 10時~23時30分
東急ストアエクスプレス明大前店 10時~0時
miniピアゴ松原1丁目店 24時間営業
スーパーバリュー世田谷松原店 10時~21時
日向宗介

規模が小さめのスーパーがいくつかある感じ

でも隣の代田橋よりはかなり豊富!

たぶん行く機会が多くなるスーパーのAZUMA。

明大前の学生が多いお店

武蔵屋・・・ラーメン屋さん。キャンパスのすぐ近くにあって、明大生が非常に多い。意外と女子もいた。(Google口コミ

すた丼・・・がっつり系丼屋さん。昼休みは明大生だらけになる。女子はほぼいない。

マイキッチン・・・カレー&ナンな店。美味しくて明大生にも人気。

OWLTEA・・・タピオカ屋さん。今はだいたいいつでも空いてる。

だるま酒場・・・コスパが良いお店。餃子がメインで明大生がたくさんいる。(Google口コミ

明大前の住みやすさまとめ

地味だけど、交通の便は良い街

  • 明治大学のキャンパスがある
  • 陽キャな学生もわいわいしてるけど、静かなところも多い
  • スーパーは小さいお店が点在している
日向宗介

意外と結構悪くないかも、って思える街

ファミリー層よりも一人暮らし向けかな~

ご近所さんの住みやすさ

京王線

お隣の代田橋もまるっと調べてきました。

→代田橋の住みやすさ【沖縄関連のお店が多い街】を見てみる

逆となりの下高井戸も調べてきました。

→下高井戸の住みやすさ【地味に住みやすい街】を見てみる

井の頭線

明大前に住みたいけど迷ってるあなたへおすすめのエリア

適度に栄えてて日常生活に困らない西荻窪

明大前はなにもなさすぎてちょっと不便そうだな…と思ったら西荻窪がおすすめです。スーパーなどのお店もあって、そこそこ都心にも近いので結構便利。

西荻窪の住みやすさのヒミツ【独特な雰囲気だけど便利な街】

あまり騒がしくなくて日常の利便性が良いところなら幡ヶ谷がおすすめ

人が多いところは避けたいけど、スーパーなどのお店が充実してるところがいい…とすると幡ヶ谷も候補に入れていいと思います。

幡ヶ谷の住みやすさのヒミツ【ごちゃっとした感じはあるけど利便性は高い街】

日向宗介
明大前にお住まいの方は、ぜひコメントで住んで良かったか聞かせてもらえると嬉しいです😊😊

路線別の住みやすさ調査はこちらです

日向宗介

→【新宿から池袋】丸ノ内線の住みやすさを一駅ずつ解説!

住みやすいエリアが多い丸ノ内線。電車の混雑具合も都心にしてはまぁまぁと言ったところ

駅の端っこが新宿と池袋という巨大繁華街になってるのが地味にすごい駅だよ

→【新宿から端っこまで】京王線の住みやすさを34駅ぜんぶ解説!

都内23区を飛び出して、調布市、多摩市、八王子市など東京の端っこに行くことができる路線

八王子市を超えると山しかないよ!(山を超えると山梨県)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。