幡ヶ谷の住みやすさのヒミツ【ごちゃっとした感じはあるけど利便性は高い街】

東京都渋谷区幡ヶ谷(はたがや)の住みやすさを簡単にまとめると「新宿に近く、個性的なお店も多い街」です。新宿からたった2駅(田舎育ちの僕は歩いて行けちゃう距離)なのでものすごく都心に近いです。2駅と言ってもアレですよ、地方の2駅とは距離感覚が違います。

新宿まではなんと電車でたった4分!

それもう自転車でもええやんけ…って思うかもしれない距離です。治安については住んでる知人に聞いたところ、おおむね高評価でした。

日向宗介
ただ痴漢がでたり変な人もいるので、暗いところは注意みたい

幡ヶ谷駅の周辺は飲食店や外国人向けのホテルもあり、けっこう賑わっています。気になるところと言えば、夜に歩いてたら歩きタバコをしてる人を割と見かけたこと。そこがちょっと気になるかな~。そして新宿激チカなので家賃は高めです。

日向宗介
うーん、ワンルームでも平均9万円なので、女性の一人暮らしでもそこそこ安心そうな物件だったら9.5万円くらいは予算見といたほうが良さそう

夜の状況も含めて撮影してきたので、しっかりレビューしていきます!

幡ヶ谷の住みやすさはまるっとこんな感じ

日向宗介

新宿近辺のエリアの中では、繁華街っぽい雰囲気が強めなエリア

お隣の初台とは近いのに雰囲気は結構違う感じがしたよ(夜は特に)

幡ヶ谷の住みやすさ評価
日常生活の便利さ
(4.0)
息抜きカフェ・バーの多さ
(3.0)
交通の便利さ
(4.0)
駅周りの静かさ
(2.5)
中食(お惣菜)の便利さ
(2.5)
居酒屋さんの多さ
(3.5)
治安の良さ
(2.5)
家賃(星が多いと高い)
(4.0)
人の多さ
(3.5)
外国人の多さ
(3.0)
自然、公園の多さ
(2.0)
地名ブランド
(2.5)
住みやすさ総合評価
(3.5)

主要駅までの所要時間

日向宗介

新宿まで歩けるというかほぼ新宿って感じ

終電逃してもタクシーですぐ帰れるよ!

駅名 目安時間 乗換の回数 料金目安
新宿 4分 0回 130円
東京 25分 1回 410円
池袋 20分 1回 290円
渋谷 17分 1回 160円
横浜 50分 2回 700円

幡ヶ谷駅の路線は、京王電鉄京王新線(上り:新線新宿・都営線本八幡方面、下り:京王八王子・橋本・高尾山口)の1路線です。

※電車の乗り継ぎは時間帯によって複数の選択肢があることが多いので、一つの目安としてください。

日向宗介
ちなみに真夜中に新宿から幡ヶ谷までタクシーに乗ると、料金はだいたい1,610円くらいが目安だよ~

幡ヶ谷の賃貸

日向宗介

新宿に近いだけにやっぱり家賃は高めになっちゃうよね

利便性を取るか、家賃の安さを取って遠いところにするか…

間取り 家賃相場
ワンルーム 9万円
1K 9万円
1DK 11.6万円
1LDK 16.2万円
2K 15.7万円
2LDK 24.7万円
3LDK 38.5万円

幡ヶ谷の平日・休日・夜のそれぞれの様子

平日の様子

改札口の一つ。人がそんなにいないように見えますが、歩いてる人はそこそこ多いです。

混んでもいないけど、空いてもいないという感じ。

ただ国道沿いの出口付近はやたらと混みます。ここらへんの道路は夕方になると自転車に乗ったおばちゃんたちで溢れかえって、ぶつからないように歩くのがちょっと大変。

幹線道路から少し外れたところにある遊歩道にはあんまり人がいないので、のんびり散歩できます。

住宅街はこんな雰囲気。歩道と車道がわかれてないところが多すぎ問題はあります。夜歩いてるとき、女性は特に怪しげな車に注意しましょう。

やっぱり歩道は車道より高くなってて歩道自体も広めなほうがいいよね…。夜道で、怪しげなハイエースが停まってると男性でもその近くはあんまり歩きたくないです。

休日の様子

やはり休日のほうが人が多くなる印象でした。駅近くの様子がこんな感じ。

夜の様子

駅近くの居酒屋さんの様子です。割とお店がちょこちょこあって、賑やかです。

ただ照明が暗いところもあるのがちょっと気になるかな…。ここなんて、すぐ近くに明るいお店があるのに向こうから歩いてくる人の顔が暗くてまったく見えませんでした。

脇道に一歩入るとものすごく暗い路地もあります。

日向宗介
女性はこういう夜道を通らないような物件を選ぼうね

喫煙所もあるので、たばこを吸ってる人も多いです。なぜか歩きタバコをしてる人も多かったな~。おばちゃんから若いおにいさんまでいろんな人が歩きタバコしてました。電子タバコじゃなくて普通のタバコを吸ってる人が多かったのも印象的でした。

駅前には交番もあるんですけど、中は無人でした。なにかトラブルで駆け込んだときは、無人だったとしてもとりあえず中に入って電話をしましょう。だいたい机の上に卓上案内板がありますがピンチのときはとにかく110番でOK。

幡ヶ谷駅の北側

駅前は国道20号線が通っていて、車の交通量はかなりのもの。歩道は駅周辺がやたらと狭くて、自転車でブイブイいわせてるおばちゃん達を避けるゲームが強制的に始まります。

6号通り商店街という果てしなくお店が並んだ商店街もあります。

さらに進んでいくとあるのが、グルメ・ナカムラGoogle口コミ)というお肉屋さん。

日向宗介
ここのメンチカツとホタテフライが美味しいんだよ

できたてのメンチカツをちょうど食べれるときは、迷わず注文しましょう。ダイエット?それは食べてから考えましょう。

幡ヶ谷駅の南側

南側にあるのは、ニシハラストリート。商店街なんだけど、そんなにお店はない感じ。でも都内なのでコンビニはいたるところにあります。

外国人向けのホテル、SAKURA HOTELがありました。外国人向けの施設ってなぜかサクラってつくところが多い説ある気がします。

近くの住宅街の様子です。小さい公園にも禁煙ののぼりがたってるってことは、やっぱり喫煙者が多いのかなー。

生活の質が上がる!普段使いできるイチオシのカフェ

幡ヶ谷に住んだら、ご褒美パフェは絶対ここ!果物店canvas(カンヴァス)

幡ヶ谷駅から少し歩いた住宅街の真ん中にある果物店カンヴァス。地元に愛されるお店で、休日はとても混雑します。

日向宗介

本格的なフルーツを使ってるので、パフェは3,000円くらいするけどその価値はアリ

500円からフルーツサンドも売ってるよ!

幡ヶ谷に住んだら、ご褒美パフェは絶対ここ!果物店canvas(カンヴァス)

幡ヶ谷に住むと休日にふと行きたくなるナナカフェ

幡ヶ谷名物のババンヌが食べれるカフェです。雰囲気はかなり落ち着いていて、一人でふらっと入ってまったりするのにいい感じ。

日向宗介
ババンヌが気になる方はぜひ行って欲しいお店

幡ヶ谷に住むと休日にふと行きたくなるナナカフェ

幡ヶ谷ってどんなところ?

下町…とも違うけど、地域に根付いたお店が多いな~って感じの街です。個人商店もたくさんあって、個性的なお店探しするのも良さそう。ただ、細くて暗い道も多いので女性はその点だけ気をつけてください。マンションも多くて物件探しには困らないと思いますが、やっぱりお高めなところが多いのは仕方ないかも。

あと昼間と夜の雰囲気が場所によっては大きく変わるので、物件選びのときはそこもしっかりチェックしておいてください。

幡ヶ谷の治安

日向宗介
昼間は安心な感じだけど、夜はちょっと雰囲気が変わる気がするかな…

落書きも多くて、うーん、まぁでも新宿近いしこんなもんかな…。住んでる女の子に聞いたら、「そんなに特別治安は悪くはないよ!」って言ってました。

女性の方向け、治安のお話

地域の治安は数年で変化することもあり、完全に治安がいい場所を探すのはなかなか難しいところです。エリア自体は治安が良くても、家までの道が暗くて人通りがないところを通る場合は犯罪に巻き込まれたりもします。

女性が引越し先を選ぶときにどのようなことに注意したら良いかを別記事でまとめたので、よかったらこちらもご覧ください。

粗暴犯の多さ

粗暴犯とは、暴行・傷害などをやった人のことを言います。

黄色部分:月に1件程度。

薄いオレンジ部分:月に1~3件程度。

参照元:街丁別犯罪情報マップ

主なスーパーの営業時間

日向宗介

ぼくが好きなライフがばっちりあります

ダイエーもあるのが珍しいところ

スーパーの名前 営業時間
ライフ 幡ヶ谷店 9時30分~深夜1時
ダイエー 幡ヶ谷店 24時
まいばすけっと 富士見台駅南店 7時~深夜0時

たぶんほとんどの方がライフかダイエーに行く気がする…。スーパー事情に関してはまったく問題ありません。

幡ヶ谷に住む方にオススメのお店

ぼくが好きなからあげを売ってるお店、とりあん

からあげってお店によって全然味が違いますよね。ぼくのお気に入りはここ、とりあんGoogle口コミ)。平日のランチタイムに行くと、からあげ弁当が500円で食べれちゃいます。からあげは2種類入っていて、冷めても美味しいタイプ。変に油っこくもないし、ごはんもなぜか美味しいし、おすすめのお弁当屋さんです。

日向宗介
味付き卵も美味しかったな…

あとポイントカードがやたらと溜まりやすくていいんだけど、今日行ったときはポイントカード聞かれなくて押すの忘れちゃった

幡ヶ谷の住みやすさまとめ

 

スーパーも飲食店もほどよくある街

  • 新宿にものすごく近い立地
  • お昼と夜で雰囲気が結構変わる
  • 美味しい個人経営のお店が多い
  • 暗い道と明るい道の差が極端
日向宗介

となりの笹塚と雰囲気が似ていて、治安もどっちも同じくらいなエリア

いい物件が見つかったら、住みたいな~

ご近所さんの住みやすさ

お隣の笹塚もまるっと調べてきました。

→笹塚の住みやすさ調査を見てみる

お隣の初台もまるっと調べてきました。

→初台の住みやすさ調査を見てみる

幡ヶ谷に住みたいけど迷ってるあなたへおすすめのエリア

もう少しオシャレな町がいいな…と思ったら代々木上原

ドラマでありそうな東京生活をするなら、代々木上原に住むといいかも。幡ヶ谷より落ち着いた感じの町です。

代々木上原の住みやすさのヒミツ【落ち着いた住宅街】

もっと商店街がおっきくてにぎやかなところがいいと思ったら、阿佐ヶ谷

幡ヶ谷(はたがや)と阿佐ヶ谷(あさがや)…響きは似てますが、雰囲気はかなり違います。活気のある商店街が好きなら、阿佐ヶ谷がおすすめ。

阿佐ヶ谷の住みやすさのヒミツ【昔から続く住みやすい街】

日向宗介
幡ヶ谷にお住まいの方は、ぜひコメントで住んで良かったか聞かせてもらえると嬉しいです😊

路線別の住みやすさ調査はこちらです

日向宗介

→【新宿から池袋】丸ノ内線の住みやすさを一駅ずつ解説!

住みやすいエリアが多い丸ノ内線。電車の混雑具合も都心にしてはまぁまぁと言ったところ

駅の端っこが新宿と池袋という巨大繁華街になってるのが地味にすごい駅だよ

→【新宿から端っこまで】京王線の住みやすさを34駅ぜんぶ解説!

都内23区を飛び出して、調布市、多摩市、八王子市など東京の端っこに行くことができる路線

八王子市を超えると山しかないよ!(山を超えると山梨県)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。