新宿で野菜が食べたくなったらシズラーしかないということで行ってきました

日本一、ファミレスの中で美味しい野菜のサラダバーが食べれるシズラー。ぼくがよく行く新宿のお店にまた行ってきたので、最近の状況をレポートしようと思います。

日向宗介
ちなみにシズラーのサラダバーは、サラダのみならずグラタンやカレーも食べ放題という面白いサラダバーになってるよ(サラダとは)

ここのポイントをまとめるとこうなりました。

シズラーの良さはこれだ!

  • サラダバーがメインで、好きなだけ食べれる
  • 野菜の味そのものが美味しいし、お店もオシャレ
  • ファミレスの中では一番高級なお店

ぼく、日向宗介の評価はこうなりました。

シズラーについて
居心地の良さ
(4.0)
料理の美味しさ
(4.0)
友達と行く
(4.0)
恋人と行く
(4.0)
女性一人で行く
(5.0)
男性一人で行く
(5.0)
メニューの豊富さ
(3.5)
席のゆったりさ
(4.0)
日向宗介
お皿に載せてるときはワクワクでたくさん載せちゃいがちだけど、意外とお腹が膨れるので何回か行って自分の食べれる量を見極めるといいかも

新宿で野菜が食べたくなったらシズラーということで行ってきました

新宿のシズラー、平日はたばこの道を通る苦難もアリ

新宿にあるシズラーは、新宿三井ビルという真っ黒なオフィスビルの2階にあります。平日は、この歩道に面した部分の通路にたばこを吸ってるエリートサラリーマンの皆様がめちゃめちゃいます…。

こんな感じで、ここが喫煙所になってるみたい。道路にもあふれるくらいタバコを吸ってる方がいました。たばこの臭いが気になる方はちょっと行きづらい感は否めません。ですが、シズラーはお店が始まる前から、店内にある待合いスペースに入れるのでそこで待てば大丈夫です。このたばこエリアはサッと抜けて、すぐにシズラーに入っちゃいましょう。

新宿シズラーの店内

お店に入ると、まずはこのL字型のソファが並んだスペースに入ります。

開店直後の空いてる時間を狙っているときは、このソファに座って開店の11時まで待ちましょう。ぼくは10分前くらいに着いたのですが、ほかにお客さんはほとんどいませんでした。

ソファの目の前はレジスペースになっています。横には階段もあって、ここから三井ビルの1階に行くこともできます。11時きっかりに店員さんが案内をしてくれて、その時点でお客さんは5組くらいに増えていました。

店内はこんな感じ。テーブル席と、窓際の1人~2人用の席があります。ぼくのおすすめは断然窓際の席!

なんで窓側がいいかと言うと、景色がめちゃめちゃいいんですよ…。この風景を見ながら食事をしてると、なんかすごく都会で生きてるぜって感じがします。

日向宗介
ちなみに平日ランチのおすすめメニューはランチエクスプレス一択だよ

シズラーはいい食材を使ってるだけあって、普通のサラダバーでも1,980円します。少し高い感じはしますが、名物のチーズトーストは食べ放題だし、サラダ、フルーツ、ホットフード(グラタンやカレーなど)、スープ、デザート、ドリンクも食べ放題なので内容的には全然高くはないんですが、平日はさらにお得なランチエクスプレスというのがあります。

ランチエクスプレス(1,280円)は、専用のお皿2枚、スープ、デザートを各1回ずつと、ドリンクを2回頼めるというコース。それだけだと少ないかな?と思うかも知れませんが、かなりお腹いっぱいになります。しかも名物のチーズトーストも1枚55円で頼めちゃうので、それも追加するのがおすすめ。

メニューを頼むと、カトラリーが配られます。内容は、アルコール、紙ナプキン、手を拭くやつ、スプーンとフォーク。足りないものはさらに追加できます。

メニューが豊富なサラダバー

店員さんがお皿を持ってきてくれたら、盛り付けをイメージしつつ、さっそくサラダバーに行きます。

サラダバーでは、使い捨ての手袋をするので衛生面もバッチリ!

普通のサラダバーを頼んだ方は、ここでお皿を入手します。ぼくはランチエクスプレス用のお皿なので店員さんが持ってきてくれたものを使います。

そしてこちらがメインのサラダバー!いつ行っても野菜は新鮮だし、どれも美味しいんです…けど、何回か行くと自分のお気に入りばっかり食べちゃうんですよね…笑。

たいていの野菜は揃っていますし、アーティチョークやアルファルファなどの変わり種もあって飽きません。

反対側には、テキサスキャビア(ブラックビーズ)のサラダ、シズラーピクルス、チェニジア風人参サラダ、エッグ&ベーコンポテトサラダ、シュリンプ&エッグのクスクス、タイ風春雨サラダなどなど。

日向宗介

一人暮らしの食卓には絶対に出てこないメニューが食べれるのが素敵

 

フルーツコーナーは、ライチ、オレンジ、スイートパイナップル、柿、もも、バナナなど。先程の続きで、メキシカンチキントルティーヤサラダとコールスローもありました。ちなみに季節によってメニューは少し変わります。

さらに!シズラーでめちゃめちゃ人気なグラタンとビーフカレー、さらにナチョチーズとタコミートとトルティアチップスがあります。これが全部サラダバーに含まれているという太っ腹っぷり。

デザートコーナーでは杏仁豆腐、ゆずかりんゼリー、ストロベリーバナナヨーグルト。

プチシュークリームと、ピーカンナッツ ショコラムースがありました。

ドリンクも豊富でコーヒーやカフェオレはもちろんのこと、

ソフトドリンクも充実のラインナップ。ぼくはコカコーラゼロを選んだんですけど、ここからさらに「コカコーラゼロのオレンジ」と「コカコーラゼロのレモン」、「普通のコカコーラゼロ」の3種類を選ぶことができます。ファミレスによくあるドリンクバーの2倍は高級感があるマシンでした。

宗介のおすすめサラダバーチョイス!

サラダバーは基本的に何を食べても外れないのでどれでもいいと言えばいいんですけど、ぼくのおすすめサラダバーを紹介します。

まずひとつ目のお皿は野菜プレート。レタス、さつまいも、トマト、ハム、コーン、ヤングコーン、カイワレ、アルファルファ(右上のもじゃもじゃした栄養豊富なやつ)です。ドレッシングはグリーンゴッデスをセレクトしました。

日向宗介
グリーンゴッデスは、マヨネーズベースに、サワークリーム、チャービル、チャイブ、アンチョビ、タラゴン、レモン汁、コショウなどが入ってる緑色のソースだよ

普段食べることのないドレッシングなんですけど、これがまた美味しいんですよ…。そして二皿めがこちらです。

名付けて炭水化物プレート。シズラーグラタンに、エッグ&ベーコンポテトサラダです。これだけだと炭水化物多すぎて罪悪感がなくもないので、気休めにグレープフルーツを載せました。

お皿はまだまだ余裕がありますが、これのほかにもチーズトーストを頼んでるのでこのくらいで丁度よい感じになります。

名物のチーズトースト。カリカリのチーズとトーストがものすごく美味しい…。あー、この写真見ただけでまた食べたくなってきた…笑。

そしてスープはコーンスープをチョイス。クルトンは入れ放題なのでたくさん入れてます。

日向宗介
クルトンのカリカリが好き

ドリンク以外全部そろえたのがこちらです。そんなに量がないように見えるかもですが、意外と結構あってかなり満腹になりました。

最後にデザートのストロベリーバナナヨーグルトにプチシューを載せていただきます。

ドリンクはあと1杯飲めるので、カモミールティーにしました。ホッとひといき…。

最後のお会計の前にミントキャンディをもらって食べると、シズラーに来たんだ…という満足感がマックスになります。

あー美味しかった~。

まとめ:一人暮らしで野菜不足になったら、シズラーにいこう

野菜を食べるだけで満足感を得られるファミレス、シズラー。まぁ結局は野菜だけじゃなくてグラタンとかも食べちゃうんだけど…。でも野菜メインにはできるので、日々の野菜不足を感じたときはぜひシズラーで補給してください。

ちなみにステーキなんかも頼めて、お高いものだと8,280円(ステーキとロブスター、エビにサラダバー2人分)というのもあります。1人で行っても誰かと行っても満足度の高いシズラー。ぜひ機会があれば行ってみてください。

場所と営業時間

住所:東京都新宿区西新宿2丁目1−1 新宿三井ビル 2F

営業時間:11時~23時

定休日:なし

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。