都内の美味しいフレンチトースト食べ比べをしてみた

たま~に無性に食べたくなるフレンチトースト。せっかく食べたくなったので、都内で一番美味しいフレンチトーストのお店を知り合いに聞きまくり、上位2店舗を食べ比べてみることにしました。ぼくが聞いてまわった「フレンチトーストが美味しいと思うお店」の結果は、

  • 女子大生の知り合い11人・・・ほぼみんなカフェアリヤが好き
  • グルメにこだわりある20代、30代の知り合い5人・・・ホテルオークラ

という結果になりました。うーん、なるほど、カフェアリヤとホテルオークラか…。ちなみにフレンチトーストのお値段はそれぞれカフェアリヤが850円ホテルオークラは2,000円です。

2倍ちょっとの価格差があるフレンチトースト一体どういった味なのか…。

日向宗介
味の比較をできるだけ正確にしたかったから2日連続で行ってきたよ!

さっそく、カフェアリヤからレビューしていきます。

女子大生に超絶人気のカフェアリヤのフレンチトーストを食べてきた

新宿三丁目駅すぐそばにあるカフェアリヤ

こちらが女子大生の支持が高かったカフェアリヤ。見た目は普通のカフェっぽいですね…。新宿3丁目駅(メトロ丸ノ内線)のA1出口をでて歩いて2分くらいのところにあります。

お店は地下にあって、いかにもカフェって感じの階段を降りていきます。わくわく…。

カフェアリヤの店内

お店の中はこんな雰囲気。しっかり撮影するために、人がいないであろう開店直後にいきました。

日向宗介
店員さんがイケメンっぽいんだけど、女子大生の人気が高いのってこのせいじゃないよね…?

こちらのお店、なんと創業30年以上という老舗。ずっと昔から作ってきたフレンチトースト、かなり期待が高まります。

カフェアリヤ実食!ものすごく甘い、スイーツ系フレンチトースト

ぼくが今回頼んだのは、ミルクティーのアイスとフレンチトーストのブルーベーリーソース。一番スタンダードなものを選択しました。お会計は、フレンチトースト640円、ミルクティー640円、合わせて1,280円(消費税込み)です。

まず最初に来たのがミルクティー。いわゆる普通のミルクティーで、ほっとする味…。そして待つこと数分、いよいよ待望のフレンチトーストの登場です。

日向宗介

見た目がキレイ!

焦げ目が食欲そそる~

どれどれと一口食べてみたところ…ふわふわ!あまい!という感じ。わりとスイーツ大好きで、結構食べてるぼくも甘いと感じるくらいの甘さです。これは完全にスイーツ。添えてあるブルーベリーとホイップはそこまで甘くなくて、つけるといい感じに味が調和します。

もちろんみっちり中まで液が浸透してて、見た目よりもボリューミー。フレンチトーストが3切れになってるフレンチトーストミックスっていうのもあるんですけど、これは一人ではちょっときついかも。フレンチトーストは見た目より確実にお腹にたまります。感想をまとめると、

 

カフェアリヤのフレンチトーストの感想

  • ふわふわでまさにフレンチトースト
  • ものすごく甘めでスイーツ寄り
  • フォークがバターナイフしかなくて切りづらい感も少しある

でした!美味しかった~。続いて、グルメな方々が一押しするホテルオークラのフレンチトーストに行きます。

「死ぬほどうまい」と言われるホテルオークラのフレンチトーストを食べる

虎ノ門ヒルズ駅から徒歩5分にあるホテルオークラ

メトロ日比谷線の虎ノ門ヒルズ駅の出口A2から徒歩5分、メトロ銀座線の虎ノ門駅の出口3からだと徒歩10分、メトロ銀座線、南北線の溜池山王駅の出口14からは徒歩10分のところにあります。まぁどこから行ってもちょこっと歩くので、散歩気分で行きましょう。

ホテルオークラの正面に着く前に見えてくる、宴会場入り口。

日向宗介
ぼくの知ってる宴会場の雰囲気じゃないぞ…

ちなみにぼくが今回行くのは、ホテルオークラのプレステージタワーという建物になります。同じ敷地内にオークラ ヘリテージウイングというのもあるので間違えないようにしましょう。

こちらが正面玄関です。もうおわかりかもしれませんが、ホテルオークラは高級ホテルです。ヘリテージの宿泊料金を調べてみたら、1泊2名合計で安いところでも8万円…。

日向宗介
いつかはこういうところに優雅に泊まってみたいよね~

ホテルオークラに入って、とりあえず迷ってあわあわしてればベルマンが来てくれます

正面を入ると、ものすごく広いフロントに圧倒されます。ホテルオークラはいくつかごはんを食べれるところがあるので、その中から今回行くオーキッドを探さなくてはなりません。オーキッドは5階って書いてあったからまずはエレベーターだな…とうろうろしてると、にこやかにベルマンが近づいてきてくれます。

「あの、5階のオーキッドに行きたいんですけど…(小声)」

と聞いてみたところ、

「こちらが5階なので、今からオーキッドにご案内いたします」

…。

フロントが5階だったのか…!あやうくエレベーターでどっかに行くトコロでした。わからないときはチョロチョロ動いてると、ベルマンが助けてくれます。さすが高級ホテル。

日向宗介
ちなみにこれをデートのときにやるとあんまりよろしくないので、デートのときは事前に場所を知っておこう

ホテルオークラでフレンチトーストを食べれるオーキッド

ヘリテージウイング5階には、ヌーヴェル・エポックというお店もあってこちらも朝7時からやってますが、ここは高級&ドレスコードがあるので間違っていかないようにしましょう。フレンチトーストの単品を食べるならオーキッドです。

オーキッドの入り口はコレ。普段はブッフェもやってるカジュアルな感じのダイニングらしいんですけど、入り口の雰囲気がカジュアルじゃない…笑。

オーキッドの店内は開放感あってステキ

オーキッドの店内の雰囲気です。なんというか、天井が高い!めちゃくちゃ高いです。ここで鉄棒しても頭が天井にぶつかることはありません。

お外にもソファ席があります。

日向宗介
そういえば、銀座のブルガリビルの屋上もこんなんだった記憶…

ぼくが座った席からの眺めです。なんか、セレブっぽいぞ…!

オープンキッチンなので、フレンチトースを作ってくれてるところが直に見れます。おおー。

ホテルオークラのフレンチトースを食す

フレンチトーストが来る前の状態。ジャムがあるけど、これ使ってええんかな…(大丈夫です)。

フレンチトースト単品だけだとアレなので、お飲み物も頼みました。ブレックファスト ロイヤルという紅茶。かなりぬるめですが、たしか紅茶は高温すぎるよりぬるいほうがうまみが長持ちするってどこかで聞いたことがあるような…。

添え合わせのメープルシロップとバター。このメープルシロップ、ガチでメープルシロップの味がします。当たり前なんですけど、よくあるメープル”風”シロップとは違って複雑な味わい。香りもかなり強いです。はぁ~。

そして15分ほどまって出てきたフレンチトーストがこちら!

これが究極と言われてるフレンチトーストであります。

日向宗介
ほわー

まず、ナイフとフォークでちょこっと切ってみると…お皿とナイフがあたる感触がきもちいい!え、なんか違うのなにこれ…。ぜんぜんフレンチトーストと関係ない感想なんですけど、こういう体感って意外と記憶に残ったりするんですよね。そしてフレンチトーストを食べてみます。

…。

あ、うまい。

これは…うまい。

なにもつけなくてもうまい…。

表面がちょっとカリカリで、中はすごくふんわり、程よい甘さと、かろやかな香ばしさ…。あーこれは、たしかにうまいです。うーん、なるほど。せっかくなのでメープルシロップをかけてみます。メープルシロップはちょこっとだとよくわからんので、どばっと掛けてみてください。香りと味がすごくかわります。

なるほど~~~。

そしてバターは、フレンチトースト本来の味わいを引き立てる感じですね。

はは~ん。

これはまさに朝食系フレンチトーストって感じです。今回のお値段は、フレンチトースト2,000円、紅茶1,000円、サービス料300円、消費税330円で合計3,630円でした。

日向宗介
カフェアリヤが合計1280円だったから、3倍近く違うwww

いやーこれはここで食べる体験も含めてこの価格ってことで納得できちゃうなぁ…。とはいえ気になる相手に「朝食ごちそうするよ!」って言ってここに来た場合、ドリンクとフレンチトーストで二人分合わせて7,000円以上になるのは少し考えてしまうかも…笑

まとめ:カフェアリヤとホテルオークラのフレンチトーストは全然別物だった

というわけで、どちらのフレンチトーストも堪能させてもらいました。端的に結論を言うと、カフェアリヤはスイーツ系、ホテルオークラは朝食系です。一番違う点は値段…もさることながら甘さでした。あと口に残る余韻も違うかな…。

逆に共通してた点は、どちらも見た目以上にお腹にたまるということ。そしてまた行きたいな、と思うことです。うーん、フレンチトースト、結構奥が深いのかも…。

カフェアリヤのお店情報

場所:東京都新宿区新宿3-1-17 山本ビルB1F

交通手段:東京メトロ新宿三丁目駅 A1出口より徒歩1分もしくはJR新宿駅 中央東口より徒歩6分

営業時間:[月〜金・日]10:00~21:00(L.O.20:30)、[土]10:00~22:00(L.O.21:30)

ホテルオークラ オーキッドのお店情報

場所:東京都港区虎ノ門2-10-4 The Okura Tokyoプレステージタワー5階

交通手段:メトロ日比谷線の虎ノ門ヒルズ駅の出口A2から徒歩5分、メトロ銀座線の虎ノ門駅の出口3からだと徒歩10分、メトロ銀座線、南北線の溜池山王駅の出口14からは徒歩10分

営業時間:6:30~22:00(時期によって7時からの場合もある)

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。