中野坂上にある古民家カフェのモモガルテンに行ってきた

中野坂上駅から徒歩10分ほどにある、古民家カフェのモモガルテン。

一人でもまったりくつろげるカフェと聞いたのでさっそく行ってみました。ここのポイントをまとめるとこんな感じ。

モモガルテンの良さはこれだ!

  • 古民家がしっかりと雰囲気ある古民家
  • 一人用のカウンター席もアリ
  • スイーツだけでなくカレーなどもアリ

ぼく、日向宗介の評価はこうなりました。

モモガルテンについて
居心地の良さ
(3.5)
料理の美味しさ
(3.0)
友達と行く
(3.5)
恋人と行く
(3.0)
女性一人で行く
(3.5)
男性一人で行く
(3.0)
メニューの豊富さ
(3.0)
席のゆったりさ
(3.0)
日向宗介
ちょっと隠れ家的な雰囲気がまた良かったり…

中野坂上にある古民家カフェのモモガルテンに行ってきた

場所は桃園川緑道の中にあるモモガルテン

中野坂上駅から中央環状線という大きな道路沿いに歩いていくと、桃園川緑道という散歩道が現れます。桃園川という名前ですが、川は暗渠(あんきょ)になってるので見えません。

日向宗介
暗渠は、地下にある水路のことだよ

その桃園川緑道をてくてくと歩いていくと見えてくるのがこちら。

右側に看板が見えますね。

緑道だけど、カフェのアピールがスゴイので見落としてしまうことはないはず笑。

モモガルテンの外観

看板がたくさんあるので、非常にわかりやすいです。

お店の外見はこんな感じ。まさに古民家!なんとこの建物は昭和23年に建築されたみたい…ということは1948年生まれ。すごく昔過ぎて今も建ってるのがスゴイですね。中は結構広めです。

入口側から撮影するとこんな雰囲気。

レトロな感じがとても良いですね…。

モモガルテンに入店!店内はこんな感じ

古民家っぽいイメージを裏切らない、開放感のある店内になってます。

人数が多いときはこちらの席。

店内が混んでるときはカウンター席も使うっぽい感じですね。ぼくは混む前の時間帯に行ったので、普通にテーブル席に通してくれました。

日向宗介
くまがちょこんといるのがかわいい

天井も開放感があっていい感じ。これ、雨の日とかに来るとまた雰囲気でて良さそうかも…。木にあたる雨音を聞きながら、のんびりコーヒーを飲むのもいいですね。とはいえ、音楽がずっと流れてたからそうもいかないかな…?

定番のチーズケーキとカフェオレ

こちらがカフェオレ。安心する定番の味です。

こちらがチーズケーキ。なるほど、ちょっと個性的な味わいです。

日向宗介
むかし、友達の家で食べた手作りチーズケーキのような…(ぜんぜんわからないたとえ)

見た目よりあっさりしていて、ほかのお店とチーズケーキを食べ比べしてみるのも面白そう。ごちそうさまでした。

まとめ:中野坂上で古民家カフェを探してるならここ

なかなかに落ち着ける店内のカフェでした。古民家カフェっていいですよね。設備とか古いし隙間も多いから、経営されてる方は大変そうだけど…。中野坂上に住んでてまったりとカフェを楽しみたい方には良いと思いました。

場所と営業時間

場所:東京都中野区中央2丁目57−7

営業時間:11時30分~17時30分(土日は18時まで)

定休日:月曜日、火曜日、水曜日

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。