表参道の住みやすさと家賃相場を散歩調査【散財を楽しむための街】

東京都港区表参道(おもてさんどう)駅周辺の住みやすさを簡単にまとめると「散財を楽しむための街」です。間違っても一般人が住む街ではありません。表参道周辺には名だたるブランドショップが並び、道行く人たちの服装も気合が入っています。表参道は一般的には買い物やデートで来る街、もしくは働く街となっています。

日向宗介

ぼくは表参道の美容室に長年行っていて月一で来るけど、デートとかで毎週表参道に来てたらお財布の中身が心配になるレベルの街だよ

ちなみに賃貸物件は駅チカ物件も多少あるけど、びっくりするくらいお高い(ワンルームでも20万円超え)ので、親がお金持ちの方以外はやめておこう

そして、ここにあるスーパーは見事に高級店しかありません。どこにでも出店しまくるイオン系激安スーパーのまいばすけっともここには攻め込めないようです。

日向宗介

ブランドショップが非常に多い表参道

ふらっとショップに入ってみたらTシャツが3万円くらいして、動揺を店員さんに悟られずにさりげなくお店から出るまでやれば表参道初心者卒業です

表参道周辺の住みやすさはまるっとこんな感じ

日向宗介

住みやすさもなにも一般人は住めないので、人生でどーんと成功するまではあきらめよう

表参道周辺の住みやすさ評価
スーパーの豊富さ
(1.5)
息抜きカフェ・バーの多さ
(4.0)
交通の便利さ
(4.0)
静かな暮らし向け
(1.5)
中食(お惣菜)の便利さ
(3.5)
居酒屋さんの多さ
(3.5)
治安の良さ
(3.5)
家賃(星が多いと高い)
(5.0)
人の多さ
(4.5)
外国人の多さ
(4.0)
自然、公園の多さ
(2.0)
地名ブランド
(5.0)
住みやすさ総合評価
(2.0)

表参道は何線?主要駅までの所要時間

表参道駅の路線は、東京メトロの銀座線、千代田線、半蔵門線の3路線です。

日向宗介

地味に3路線通っていて便利な表参道

JRがないけど、特に不便は感じないよ

駅名 目安時間 乗換の回数 料金目安
新宿 13分 0回 330円
東京 16分 0回 170円
池袋 22分 0回 200円
渋谷 2分 0回 170円
横浜 37分 0回 450円

※電車の乗り継ぎは時間帯によって複数の選択肢があることが多いので、一つの目安としてください。

表参道駅周辺の賃貸相場

日向宗介

駅チカ物件はほとんどなくて、近くても徒歩5分とかになるね

そもそもの物件数も少ないし、家賃がとんでもないお値段なので一般人は住むことはないかなぁ

間取り 家賃相場
ワンルーム 15万円
1K 13.8円
1DK 17万円
1LDK 22.4万円
2DK 22.3万円
2LDK 45.3万円
日向宗介

割安物件や自分の好みにあった物件を簡単に見つける方法はこっちに書いたから、よかったらこれも参考にどうぞ😀

忙しいときに簡単に良い物件探しをする方法

表参道駅周辺の様子

構内は通勤ラッシュ時はもちろんのこと、平日休日どちらも混雑することが多い駅です。出口はいろんな方角にあり、間違えると結構歩くことになるので気をつけましょう。

出口はぽつんと階段だけあるようなところから、写真のようにビルと一体化したところまでさまざまです。ちなみにこの出口のとなりには…

スペインの有名な服飾ブランドZARA系列のインテリアショップ、ZARA HOME(公式サイト)があります。

日向宗介

おしゃれでお値段はそこそこ安いのも揃っているZARA HOME

個人的にはちょっと個性が強めのものが多い印象かな

ほかのブランドと合わせて部屋の統一感を出すのが難しいかなーと思わなくもない感じだよ

でもナチュラルな感じの部屋にすごく合いそうなアイテムがたくさんあるのは素敵

表参道は中心に大きな十字路があり、そこから原宿方面、外苑前方面、西麻布方面、渋谷方面に伸びています。

ビルの合間に神社があるスポットがいくつかある表参道。意外とほかのエリアにはない特色となっています。

そして適当に歩いているだけで、ハイブランドなショップを見つけることができます。こちらはスペイン人デザイナーのバレンシアガ(公式サイト)

こちらは20代の男性にはおなじみのDIESEL(公式サイト)。ディーゼルってなんとなくアメリカのブランドだと思ってたんですけど、イタリアのブランドだったんですね。

おしゃれなショップが立ち並ぶなか、大きなマンションを発見しました。南青山第一マンションという物件です。

日向宗介

築年数50年超えのヴィンテージマンションだけど、賃料はなんと120万円前後という壮絶な価格

めちゃくちゃ田舎に行ったら中古一軒家が買えちゃうレベル

近くにはシャレオツないかにも表参道っぽさがあふれる地中海料理のお店、CICADA(グーグル口コミ)があります。運営はタイソンアンドカンパニーというおしゃれレストランをいくつも持っているところです。

日向宗介
タイソンアンドカンパニーと言えば、TYハーバーとかIVY PLACEらへんはめちゃくちゃ有名で、都内に住んでる方ならデートとかで行ったことがある方も多いはず

こんな感じで、基本的に適当に歩いていてもなにかのお店があるのが表参道です。ノープランでデートしても意外と間が持つので結構便利。

とはいえ基本的にハイブランドのショップが多いので、迂闊に入ってあまりの高さに腰を抜かすことがないようにしましょう。

眼の前の赤いお店はアニヴァセルカフェ(公式サイト)で、たまにお隣のフェンディとコラボしています。ランチだとだいたい3.4千円くらい見ておけばOKですが、隣のフェンディはとんでもなくお高いので外から見るだけにしておくのが無難です。

このように資本主義を間近で感じられる表参道。デートの際は、ある程度の出費は覚悟しておいたほうが楽しめます。でもできるだけ安めにごはんを済ませたい…!という場合はハンバーガー、サンドイッチ系がメインのお店を選べば二人で5,000円以内で済ますこともできますので、参考にしてみてください。

表参道、西南側の様子

表参道から西南方向に行くと渋谷方面へたどり着きます。

表参道はこういった地味な出口がいたるところにあって、雨の日もあまり濡れなくて便利です。

どこを見ても背の高いビルばかりで、始めて来たときはなにを目印にしたら良いのかわからずに迷いました…。まぁマップアプリを見れば良いんですけどね笑。

表参道にある会社にコンペしに行った帰りに、よくサボっていた喫茶室ルノアール。ここのルノアールはほかの場所にある店舗と違って怪しげな商談をしてる人は少ない印象です笑。

お昼時に表参道に来ると無性に食べたくなるカレーうどん千吉。ここはうどんを食べ終わったあとのカレーにご飯をいれて食べるのが美味しいんですよね。

非常に表参道っぽくないお店のチョイスですが、しょっちゅう行ってるとこんなもんです。

フルーツ大福という取引先にお土産を持っていくのにちょうどよさそうなアイテムを売ってるお店や、ハンバーガーで地味に美味しいクアアイナ(公式サイト)があります。

日向宗介
個人的にはシェイクシャックよりもクアアイナが好き

掃除機で有名なダイソンのショールームもあります。ダイソン、いいんですけどモデルによっては結構な爆音なのがちょっと気になるところ…。

表参道から渋谷方面に青山通りを歩いていくと、チャラい人やお金持ちが多いというイメージで有名な青山学院大学があります。

お昼時には近くの青山オーバルビルにある飲食店に学生が入っていっていました。世の中にはこんなリッチな学生生活があるんか…。

ちなみに近くには国際連合大学本部もあります。

大きなビルの合間にある道を入っていくと、都内屈指の本屋さん、青山ブックセンターがあります。

ここは変わった本が置いてあったりして面白いのですが、接客はアレな感じなのでそこは期待しないでおきましょう笑。本を探す端末もないので、のんびり楽しみながら本を眺めるのがおすすめです。

さらに青山通りを進むと、昔こどもの城と呼ばれいてた建物が見えてきます。現在は都民の城というよくわからない建物になっていますが休業中でした。インパクトがあるオブジェは、伝説的に有名な岡本太郎の作品です。

ちょっと路地裏に入ってみると、タワーマンションが鎮座していました。こういう景色がいかにも都会っぽいですね…。

ぼくも割りと通ってるおむすびやさんの権米衛(チェーン店)。玄米系のおむすびが特におすすめです。

高級家具やさんの匠大塚もありました。

さらに進むと、渋谷エリアの宮益坂に到着します。宮益坂は結構有名なので、都会慣れしたい方は覚えておいて損はありません。

ここまで来ると表参道の高級感はなく、渋谷の大衆的な雰囲気のお店が増えてきます。表参道をぶらぶらして、ここまで来てランチを食べるのもお財布に優しくて良いかもですね。

表参道駅の北西側の様子

表参道の北西側は原宿に通じる方角になります。

すごく有名な表参道ヒルズ(公式サイト)もこちらにあります。ショップの他にもレストランが意外とジャンル豊富に揃っていて、イタリアン、寿司、フレンチ、さらにはラーメンまであります。

日向宗介

表参道ヒルズの飲食店は意外と混んでない場合が多くて、ノープランデートのときにおすすめだよ

そこそこ高いけど、そこは気合でがんばろう

表通りから入ったところにある原二本通り。看板の素っ気なさから地方にあったら間違いなく過疎ってそうな通りですが、表参道は違います。

通りには様々なお店があり、スターバックスもありました。ちなみにスターバックスは表参道に3店舗しかありません。結構意外ですね。

シュラスコ(ブラジルのBBQ)のお店、バルバッコア(公式サイト)。前に一回行ったことがあるのですが、雰囲気も悪くなくてデートにも良かったと思います。

日向宗介

カジュアルだけどカジュアルになりすぎない感じの雰囲気で、お肉を眼の前でリザーブしてくれたりと非日常感もあったよ

ド安定のカフェ、アフタヌーンカフェもありました。都内ではいたるところにあるので知ってる人も多いですが、意外と行ったことがある人は少ないかも。だいたい想像通りの安定した味のティーとスイーツが楽しめます。

表通りに戻って数分歩くと、もうそこは原宿エリアとなっていきます。表参道と原宿は非常に近いので、始めて歩くとその近さに驚くかもしれません。

日向宗介

原宿の住みやすさやどんなエリアかはこちらの記事で書いてあるよ

原宿の住みやすさと家賃相場を散歩調査【近くに賃貸物件はあるけれど…】

表参道駅の東南側の様子

東南側は西麻布というお金を持ってるオトナのエリアになります。

スタバの3店舗あるうちの一つがこちらにあります。

お家で仕事をする人には必須の高級チェアの代表格、ハーマンミラーのショールームもありました。

日向宗介

ぼくも家仕事が多いから、ハーマンミラーとオカムラ工業のバロンチェアを迷ってバロンチェアにしたよ

高級チェアを選ぶときは実際に座って自分との相性を確かめると後悔しないですむのでおすすめ!

表参道はどこを歩いてもおしゃれなカフェがありますね。

表通りから外れるとマンションも増えてきますが、ここもお家賃的に一般人はなかなか難しいエリアです。

遠くに見えるビルは六本木ヒルズですね。歩いて行けない距離でもありません。

このあたりは基本的に歩いてる人の服も高価な感じで、年齢層も上がってる気がしました。左に見えているのはヨックモック(円柱のさくさくしたアレ)のカフェです。

どこを見ても高級感ある建物が多く、ある程度所得がないと入るのもためらわれます…笑。

プラダのショップもありました。もちろんぼくは中には入らず遠くから見てるだけです笑。

表参道の東北側の様子

表参道の東北側は、外苑前に通じる方角になります。

外苑前方面は、ほかの方面に比べてビジネスマンが多い印象でした。こちらはビジネスマンのサボりの友、上島珈琲店です。

お、スーパーのオリンピックがあるのか…!と思ったら自転車屋さんでした。

日向宗介

表参道駅周辺ってどんなところ?

日向宗介

お金に余裕があるときに楽しみに行く街

基本的に一般庶民が住む場所じゃないよ

  • 住宅もあるが、住めるだけのお金を持ってる人はごくわずか
  • 基本的に東西南北どの方角に行っても家賃は高い
  • スーパーは高級店オンリー
  • 徒歩で原宿や渋谷などにも行ける立地

完全に商業地区なので、もし住みたくてもあきらめましょう。ハイブランドに興味がない人にとってはさほど面白い街ではないかもしれませんが、美味しいお店もたくさんあります。

表参道駅周辺の治安

日向宗介

治安は非常に良く、繁華街の中ではトップクラスに平和だよ

基本的に年齢層が高めな人が多いせいか、表参道周辺は非常に犯罪件数が少なめになっています。左側のオレンジの犯罪件数が多い部分は原宿エリアになります。

粗暴犯の多さ

粗暴犯とは、暴行・傷害などをやった人のことを言います。

黄色部分:1~12月にそれぞれ傷害1件程度。

参照元:街丁別犯罪情報マップ

主なスーパーの営業時間

日向宗介

高級スーパーしかないけど、ここに住む人はそれでもまったく不自由はなさそう

セレブ系スーパーキノクニヤのいろんなバリエーションのお店があるよ

スーパーの名前 営業時間
OMO キノクニヤ エチカ表参道店(駅ナカ) 7時30分~22時
キノクニヤ アントレ エチカ表参道店 7時30分~22時
キノクニヤ インターナショナル 9時30分~21時
ビオセボン 骨董通り店 9時~21時

駅の構内から駅周辺までキノクニヤがたくさんあります。

表参道駅のコンビニ

コンビニ名 駅からの距離
ローソン 18m
ファミリーマート 47m
セブンイレブン 190m

基本的にコンビニ軒数は充実していますが、特にファミマとセブンの店舗数が多めになっています。

表参道駅の住みやすさまとめ

散財を楽しむための街

  • デートや買い物で来ることがメインの街
  • 住宅街もあるが、一般人が住むにはかなりお高め
  • 治安はとても良い
日向宗介

表参道にばっかり遊びに行ってると貯金がたまらないので、ほどほどにしたほうが良い街

とはいえ若いうちにそれなりなお店の雰囲気に慣れておくのも悪くないと思うので、記念日やボーナス日などに遊びに行くのはおすすめするよ

スイーツの美味しいお店も結構あるので、自分の好みのお店を探して回るのも楽しいです。

日向宗介
表参道は有名なごはん屋さんが多くて激戦区だからハズレが少ないんだけど、毎回二人で2.3万円はいっちゃうのが難点…

表参道に住みたいけど迷ってるあなたへおすすめのエリア

近いエリアで探してるのであれば、四谷だともうちょっと住みやすくて快適だと思うのですがどうでしょうか?

四ツ谷の住みやすさと家賃相場を散歩調査【社会人向けの居酒屋が多い街】

路線別の住みやすさ調査はこちらです

中央線沿線の住みやすいエリアを紹介しています。 山手線沿線の住みやすいエリアを紹介しています。 丸ノ内線沿線の住みやすいエリアを紹介しています。 京王線沿線の住みやすいエリアを紹介しています。 東横線沿線の住みやすいエリアを紹介しています。


日向宗介

引越しをする方のためになれば良いなと思って、部屋探しから引越しまでの後悔しないポイントをまとめて書いてみたよ

部屋探しのコツまとめ。都会で情弱ホイホイされないために。


わかってるようで実はあんまりわかってない引越しのコツや情弱ホイホイされないための知識をみにつけよう!

ABOUT US
日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。