渋谷まで10分以内の住みやすいエリアを厳選してみた

都内のあらゆる場所に出向いて、住みやすさを調査するのが趣味なそらすけです。

今回はいろんなエリアの中から、渋谷まで電車で10分圏内にあるおすすめエリアを紹介していこうと思います。

日向宗介
順番はおすすめ順だよ

渋谷まで電車で10分ということは、新宿もすぐ近くということだね

初めて上京してくる方は聞いたこともないような土地名が出てくると思いますが、現地の写真もばっちりたくさん撮ってきているのでぜひ参考にしてみてください。

【おすすめ順】渋谷まで10分以内の住みやすいエリアを厳選してみた

【渋谷まで9分】いろいろな繁華街に近いのに静かな街、永福町

都内に住んでる方でもあんまり知られてない永福町。名前からして宗教関係か…?と思うかも知れませんがそんなこともありません。至って地味な街ですが、なんと吉祥寺、渋谷、下北沢にそれぞれ電車で10分以内で行けるという好立地です。

永福町の良いところは、

  • 渋谷近辺の中では家賃相場はそれほど高くない
  • 急行が停まる駅なのに地味なのが逆に住みやすい
  • 繁華街ではないので治安が良い

せっかく都内で一人暮らしをするんだから、遊べるところは近いほうがいい!という方にはぴったりなエリアになっています。

永福町の住みやすさのヒミツ【それなりに住みやすい街】

【新宿まで4分】個性的かつ都会の一人暮らしを満喫できる三軒茶屋

ぼくも一時期住んでいた三軒茶屋は、ごちゃごちゃしててカオスな面もある繁華街&住宅地です。特に昼と夜で雰囲気が結構違う(気がする)ので、おとなしめなエリアを探してる方はあんまり合わないかも。でも、深夜の一人飯を食べれる美味しいごはん屋さんもあったりして、悪くないエリアだと思います。個性的な居酒屋がたくさんあるので、友達を呼ぶのにもピッタリ!

三軒茶屋のポイントは、

  • 住宅街には大きな西友があるのですごく便利
  • 治安は実際そんなに良くはなかった(注射針を捨てないでくださいの張り紙があるトイレもあった)
  • 慣れると住心地が良い街だけど休日はだいたい居酒屋でお酒飲んでた気がする

三茶に住んでた時を思い返してみると、友達や会社の同期と都合がつくときは一緒にお酒飲んで、1人のときも一人飯開拓だ!って言ってお酒飲んでた気がします。あのときはお金ぜんぜん貯まらなかったな…。住む街によって貯金できるかどうかって、かなり変わってくると経験則で思います。

三軒茶屋の住みやすさのヒミツ【こだわりがある個性的な人が住んでる】

【渋谷まで3分】お金に余裕がある方向けの中目黒

基本的に渋谷の近くはどこも駅チカだとだいたい家賃相場はお高く、築年数古い物件でも「え!?こんな高いの!?」みたいなびっくりを味わえるんですが、中目黒はとくにお高い物件が多めです。その分、利便性は高くて地名ブランドもあるので、ある程度都会に慣れて給料も上がってきてから狙ってみるのがおすすめです。

中目黒の良いところは、

  • デート用、しんみり用、1人で食べる用などさまざまな用途に合ったごはん屋さんがある
  • 目黒川がある(花見の時期はものすごく混む)
  • スーパーはライフというちょこっとだけ大きめの店舗があるので自炊派には便利

ちなみにスターバックスがやたらとあります。中目黒は基本的に歩いていればなんかあるので、都会慣れしてないときのデートに最適です。とりあえず困ったら目黒川沿いを歩いておきましょう。ぼくの中目黒住みやすさレポートでも、少しだけお店を紹介してるので困ったら参考にしてみてください。

中目黒の住みやすさのヒミツ【住めたらモテる気がする街】

【渋谷まで4分】意外と庶民的で住みやすい下北沢

なんとなく観光地というか、服を買うときにくる街ってイメージの下北沢ですが、実は結構住みやすい街でもあります。家賃はやっぱりお高いんですけど、そこはまぁ仕方ないところ。最近はカレー屋さんがやたらめったら多いので、カレー好きな方にもおすすめです。

下北沢の良いところは、

  • 街全体の活気がある
  • 面白いお店が多い
  • スーパーは巨大なオオゼキやフーディアム(ダイエー系列)があって便利

築年数が古い物件も多いエリアなので、家賃の安い掘り出し物物件が見つかるかも?(築年数古い木造ほどGが出るのでそこは注意しましょう)

下北沢の住みやすさのヒミツ【意外と住みやすい街】

【渋谷まで7分】商店街も少しあってちょこっと栄えてる街、学芸大学

そこそこ栄えてるけど、混雑しすぎてうるさいというほどでもない学芸大学。治安も良いエリアです。ただちょっと家賃がお高めではありますが、この立地なら仕方ないかなという感じ。大きめの公園、中央緑地公園もあって休日の気分転換もできます。もちろんコンビニは揃ってるし、入りやすいチェーン店系のお店もあるし、オシャレなカフェもあったりするので、女性の一人暮らしにもおすすめできるエリアになっています。

学芸大学の良いところは、

  • 意外とお店が揃っていて困らない
  • 緑もそれなりにあるので気分転換しやすい
  • 治安が割と良い

お家賃さえ予算にあうところが見つかればおすすめなエリアです。

学芸大学の住みやすさのヒミツ【学芸大学という大学はない】

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。