八王子のオシャレ穴場カフェと言えばTUBO CAFE(ツーボカフェ)ということで行ってきました

デートにも友達とでも、1人で行くのにも使える便利なカフェ、TUBO CAFE(ツーボカフェ)。いいお店なんですけど、場所が雑居ビルの3階にあるためにあんまり知られていません。ぼくも最近知りました。せっかくなので、しっかりレビューしていきたいと思います!ここのポイントをまとめるとこうなります。

TUBO CAFE(ツーボカフェ)の良さはこれだ!

  • 雑居ビルの3階なので、一緒に行く相手にちょっと”通っぽい感じ”を演出できる
  • 店内の席配置はほかのお客さんと目線が合いづらいような設計になっている
  • ソファ席もそこそこあったので、デートにも良さそう

ぼく、日向宗介の評価はこうなりました。

TUBO CAFE(ツーボカフェ)について
居心地の良さ
(4.0)
料理の美味しさ
(3.5)
友達と行く
(4.0)
恋人と行く
(4.5)
女性一人で行く
(4.0)
男性一人で行く
(4.0)
メニューの豊富さ
(4.0)
席のゆったりさ
(4.0)
日向宗介
八王子の中ではトップクラスのおしゃれさ&居心地の良さ!

八王子のオシャレ穴場カフェと言えばTUBO CAFE(ツーボカフェ)ということで行ってきました

場所は八王子駅、京王八王子駅ともに歩いて3分くらい

お店の場所は、ちょうど八王子駅と京王八王子駅の間くらいの位置にあります。入り口には看板が出ているので通り過ぎることはないはず。

雑居ビルの入り口はこんな感じ。ここからして雰囲気が良いですね。

3階まで上がると、大きな案内看板が出ていました。高まる期待。

TUBO CAFE(ツーボカフェ)の店内

店内は意外とひろびろとしていて、多様な座席があります。夜に来てもムードありそうな感じ。

ツーボカフェでは先に料理を決めてお金を支払うシステムになっています。まずはカウンターで料理を注文しましょう。できあがったら店員さんが席まで持ってきてくれます。

店内はこんな雰囲気。席がそれぞれ独立していて、他人の会話がさほど気になりません。

4人くらいのグループ席から、こんな感じの2人席、窓際のカウンター席といろんなタイプの席が用意されています。こういうところ、いかにもデートに良いですよね…。

どの席も座り心地が良さそうな席ばかり。

ちょっとアンティークな雰囲気が、心を安らげてくれます。

今回は1人で行ったので、窓際の席にすることにしました。一番左側(写真の奥側)は実は壁の向こうがトイレなので、水の音がちょっと聞こえてきます笑。できれば写真手前側のほうがおすすめ。

スイーツの種類もたくさんあって、アフタヌーンティーにも良いお店

いわゆるカフェ飯、ロコモコ丼やハンバーガー、ガパオ炒めご飯、チャーハンなども種類豊富ですが、スイーツも結構選べます。

今回あったのは、栗かぼちゃの蒸し焼きプリン、揚げたみたらし団子&アイスクリーム、キャラメルナッツとチョコのNYチーズケーキ、ティラミスパフェ、大人なラムレーズンアイスクリーム、アールグレイのチーズケーキ、白玉タピオカココミルク、抹茶のブラウニー、フレンチトースト、アップルパイ、おまかせツーボパフェでした。

これだけ種類があれば、好き嫌いが激しい方と一緒に行ってもなにか食べれるものがありそうですね。どれも美味しそうで迷うところですが、せっかくなのでおまかせツーボパフェをいただくことにします。

こちらがおまかせツーボパフェ!これで600円はカフェとしてはなかなかコスパいいのでは…。

お味のほうは、見た目を裏切らない美味しさでした。

パフェが美味しかったのでついでにカフェオレも注文しました。こちらも期待を裏切らない安心の味です。これで合わせて800円なので、結構コスパいいですよね。八王子周辺に住んだら、結構リピしたくなるお店だと思いました。

まとめ:お値段リーズナブルで、まったりくつろげる八王子のステキカフェ

雑居ビルの3階ということで、入ったことがない方はちょっと躊躇するかも知れません。しかし、実際に行ってみると非常に居心地のよいカフェでした。スイーツとドリンクのセットも結構お安いですし、常連になるのもいいかもな…と思えるお店でした。お近くに住んでる方、八王子にデートの予定がある方はぜひ行ってみてください!

場所と営業時間

住所:東京都八王子市旭町12−6 JIビル 3F

営業時間:11時30分~20時

定休日:なし

ABOUT US

日向 宗介
田舎から東京に出てきた系男子。 東京って地域によってぜんぜん雰囲気が違うことにびっくりして、世界を知った気になりました。 東京育ちの知り合いにそれを伝えたところ、鼻で笑われました。 猫好きだけど犬も好き。 都内で6回の引越しを経験してます。